日本初グルメパスタのファストフード!トッピングで進化する「PULS」を体験

2018年秋、東京・恵比寿に、日本初のグルメパスタのファストフードレストラン「PULS(プルス)」1号店がオープンしました。ユニークなペーパーパッケージから伝わる遊び心、細部にわたるパスタへのこだわりなど、「PULS」の魅力を確かめてきました!実食レポでお届けします。

2018年12月27日 更新

日本初!パスタのファストフードレストランが恵比寿にオープン

PULSの外観

Photo by macaroni

2018年11月15日(木)、東京・恵比寿に日本初となるグルメパスタのファストフードレストラン「PULS(プルス)」の1号店がオープンしました。

"どこでも楽しめるグルメパスタ"をコンセプトに、お皿を使わずオリジナルのペーパーパッケージで料理を提供しています。今回は、実食レポで「PULS」のこだわりや魅力をお届けします。

恵比寿駅から徒歩3分の好立地

恵比寿駅から歩いていくと、外観が黄色と木材で作られていて目立つので、すぐに発見できました。お店の外にもメニューが貼られていて、入店前にあらかじめ注文するものを決めてから入ることもできますよ。
PULSのテラス席

Photo by macaroni

外にはテラス席があり、天気の良い日は風を感じながらパスタを食べるのも気持ちよさそう。テラス席に設置されている椅子も黄色で、なんだか明るい気持ちになってきます。

遊び心のある店内は、全席に電源コンセントを設備

PULSの内観

Photo by macaroni

黄色のドアから中に入ると、壁に大きく描かれたフォーク&パスタのイラストと「LOVE PASTA」の文字が目に飛び込んできました。ソファー席、テーブル席、カウンター席があり、席は全部で24席。トレイの返却場所も吹き出しで指示が書いてあったりと店内のところどころに遊び心があって、食べる前から楽しい気持ちになり、心が弾みます。
PULSのテーブル席

Photo by macaroni

ちなみに、「PULS」ではすべての席に電源コンセントが設置されていて、カフェのようにも利用できます。食べながら作業したい人や、充電が心配な人も安心ですね。

さっそく、人気メニュー3品を注文

PULSのメニュー表

Photo by macaroni

パスタは全8種。どのメニューにも、“味を進化させる”というオリジナルトッピングと、ペアリングワインがついています。さっそく、人気メニュー「香港スタイルのアラビアータ」「パクチージェノベーゼ」「海老好きのためのトマトクリーム」の3品を注文しました。
PULSの店員さんがパスタを作っているところ

Photo by macaroni

パスタなので提供まで少々時間がかかるかなと思いきや、麺は独自の調理法を適用していて茹で時間を短縮しているため、提供までの時間は約3分とのこと……。3品同時に作り始めると、徐々に食欲をそそる匂いが漂いはじめました。
茹で上がった麺をソースに絡めると、あっという間にできあがり。「PULS」のこだわりでもあるオリジナルのペーパーパッケージに盛り付けて、トッピングをのせれば完成です。

ほぼ同時に3品完成!

パスタ3品を店員さんが持っているところ

Photo by macaroni

3品ともほぼ同時にできあがりました。提供時間の速さに驚きつつも、コミカルなパッケージに目がいきます。インパクトのあるデザインで、インスタ映えも間違いなしです。

ここでしか食べられない、遊び心のあるパスタ

海老好きのためのトマトクリーム

海老好きのためのトマトクリーム

Photo by macaroni

まずはじめにいただいたのは、「海老好きのためのトマトクリーム」。トッピングのフライドオニオンの海老の風味が強く、食べる前から海老の香りが鼻の奥を刺激し、商品名の通り、"海老好きのための"のパスタといえます。
海老好きのためのトマトクリームをすくっているところ

Photo by macaroni

さっそくひと口……。トッピングの香ばしさとトマトクリームの相性が抜群で、海老の風味をしっかりと感じます。入っている海老も食べごたえがあり、プリプリ。

トマトクリームソースはコクがあり、もちっとした食感のリングイネの麺によく合います。クリームソースなので、もったりとしていますが、香ばしさがプラスされているせいか飽きることなく食べ進められます。

香港スタイルのアラビアータ

香港スタイルのアラビアータ

Photo by macaroni

2品目にいただいたのは「香港スタイルのアラビアータ」。おすすめのトッピングの食べるラー油は手作りだそうで、もはや香りそのものがごちそうです。匂いだけでも「お酒に合いそう……」と思ってしまいます。

ひと口いただくと、食べるラー油のピリッとくる辛さと、にんにくのうま味が絶妙にアラビアータに合います。ペンネは歯ごたえがあり、噛むたびに食べるラー油のカリッとした食感とマッチして、クセになりますよ。

パクチージェノベーゼ

パクチージェノベーゼ

Photo by macaroni

最後にいただいたのは、「パクチージェノベーゼ」。ふわりと漂うパクチーとバジルの香りが上品です。合わせている麺は、トロフィエというペンネより細い形状のもの。

ひと口いただくと、想像よりもさっぱりしていて驚きました。オリーブオイルでシンプルに味付けされているからか、バジルとパクチーの風味が際立って感じられます。具材にはじゃがいもといんげんが入っており、トロフィエと一緒に食べるのが本場の食べ方なのだとか……!本格的な味が再現されていますね。

無料のトッピングも充実!

PULSの無料のトッピング

Photo by macaroni

メニューに表記されているおすすめのトッピングは有料(100円)ですが、無料のトッピングも充実。お好きなものを足して自分好みの味に仕上げるのもワクワクしますね。

食べきれないときは、テイクアウトで

PULSのテイクアウト用の紙袋

Photo by macaroni

パスタを食べきれなかったら、お持ち帰りもOK。持ち帰り用の紙袋までおしゃれです。

オリジナルのペーパーパッケージは電子レンジ対応なので、お皿に移し替えることなくそのまま温められます。温めるときは、少し水を垂らしてから加熱すると、できたてのようなおいしさを楽しめます。

パスタ以外の商品にも注目!

PULSのお菓子

Photo by macaroni

「PULS」のおすすめはパスタだけではありません。レジ横にあるお菓子も充実していて、PULSオリジナルのブレンドコーヒー、紅茶もメニューと一緒にいただくのがおすすめなんだとか。お昼前のブランチ、ゆっくりひといきつきたい時にぴったりなフード&ドリンクが揃っています。

「パスタを食べるほどお腹は空いていないかも……」という方もくつろげるようにという気遣いが素敵ですね。
PULSのパスタ以外のメニュー

Photo by macaroni

小腹が空いているという方には、手軽に食べられる3種のカカルツォーネがおすすめ。自分好みの味を選んでくださいね。

ユニークなオリジナルグッズも発売中

PULSのオリジナルグッズ

Photo by macaroni

「PULS」では、オリジナルグッズも発売中。シンプルでユニークなほっこりするデザインです。訪れた際はぜひ目を向けてみてくださいね。

「PULS」で自分だけの至福の時間

日本初のグルメパスタのファストフードレストラン「PULS」。いただいたパスタ全てにこだわりがあり、ひと口食べた途端幸福感でいっぱいになりました。

オリジナルトッピングも好きに選ぶことができるので、色々な組み合わせを試せて飽きがこなそうです。パスタだけを堪能するのも良いですし、ワインとのペアリングを楽しむのもおすすめですよ。テイクアウト、レストラン、カフェ……自分に合った利用法で自分だけの至福の時間を「PULS」で体験してみてくださいね。

店舗概要

店舗名:PULS(プルス)恵比寿店
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-11-13
最寄駅:恵比寿駅
電話番号:03-6412-8430
営業時間:10:00〜22:00(21:30ラストオーダー)
定休日:なし
禁煙・喫煙:全席禁煙
メニュー価格帯:パスタ 850円〜1,000円/ペアリングワイン 500円(グラス)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部レポート

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう