5. 【銀座】アラビア料理初心者にもおすすめ◎「ミシュミシュ」

日本人オーナーが営む銀座でカジュアルにアラビア料理を味わえるお店◎ 水タバコ、ベリーダンス、中東のボードゲームバックギャモンなどが楽しめ、都会の喧騒を忘れてくつろげます。銀座駅徒歩6分。店内はカウンター含め22席。

ホンムス(フンムス)

MishMishコース3,500円(税抜)
ゆでたひよこ豆、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁などと塩をペースト状にした、レバノンをはじめとするアラブ諸国で食べられている料理。前菜やお酒のおつまみにぴったり◎ ミシュミシュではコース制で6品から7品堪能できます!

店舗情報

■店舗名:ミシュミシュ ■最寄駅:東京メトロ銀座駅B2出口徒歩6分 ■電話番号:03-6274-6660 ■営業時間: 17:00-24:00 ■定休日:日曜日(ただし15名以上の予約可) ■公式HP:http://www.mishmish-tokyo.com/

野菜たっぷり!レバノン料理を味わおう

レバノン料理をはじめとして、アラビア料理はケバブや甘い飲み物、バターなど、「カロリーが高そう」と思うかもしれません。確かにお肉やお砂糖、バターも使いますが、実は野菜やスパイス、ハーブがたっぷり入ったメニューもいっぱい◎スパイシーながらやさしい味わいで、しかも満足感の高いものが多く、ニューヨークやパリの流行に敏感な人たちの間ではもはや定番のひとつになっているのだとか! また、本格的なお店ほど、イスラム教徒でも食べてOKなハラルという戒律をきちんと守った料理を提供しているので、さまざまな宗教や民族の人たちと気兼ねなく楽しめるのも魅力ですよね♪ ぜひ一度レバノン料理を味わってみてください。
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ