ライター : 稲吉永恵

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

野菜や果物の持ち味を生かす食べ方を提案する野菜ソムリエ。美容師・ローフード認定校講師として働きながら、パンと焼き菓子を製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にや…もっとみる

りんご黒酢とは

醸造した黒酢に、りんご果汁を加えて仕上げる「りんご黒酢」。黒酢単体では飲みにくく、続けることはむずかしいと思いませんか?

しかし、通常の黒酢に比べ酸味が少なく、さらにりんごのフルーティな香りと風味がプラスされれば、おいしく飲み続けることができるのではないでしょうか。この記事では、りんご黒酢の効果やメリット、通販で購入できるおすすめのりんご黒酢をご紹介します。

りんご黒酢はりんご酢とは別物?

「りんご酢」と「りんご黒酢」。一見同じように思えますが、実は別物です。りんご酢とりんご黒酢というよりも、「りんご酢」と「黒酢」で考えたほうが分かりやすいかもしれません。

このふたつの決定的な違いは"アミノ酸"。 果実酢であるりんご酢の原料にはたんぱく質がほとんど含まれていません。タンパク質は20種類のアミノ酸の結合で作られるので、アミノ酸が含まれているかどうかが、りんご酢とりんご黒酢の違いと言えますね。

りんご黒酢のおすすめの飲み方

りんご黒酢には希釈タイプとそのまま飲めるストレートタイプがあります。希釈タイプの場合は、購入した商品に記載されているとおりに薄めて飲みましょう。水や牛乳、豆乳などで割って飲むとおいしいですよ。

りんご黒酢を飲むおすすめの回数は、商品に含まれる酢の濃度にもよるので、一概には言えません。通常、酢の摂取量は、1日15〜20ml。大さじ1〜2杯程度が好ましいとされています。

おすすめりんご黒酢商品8選

1. 坂元醸造「黒酢とりんご」

ITEM

坂元醸造 黒酢とりんご

¥1,002〜

内容量:500ml

※2021年4月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
鹿児島の壺造り黒酢「坂元のくろず」に、国産のりんご果汁とオリゴ糖を加えて造られた、風味よくすっきりとした甘みが特徴の黒酢。飲みやすくておいしい!と評判の商品です。希釈タイプのりんご黒酢なので、お好みで水や牛乳、炭酸水などで割って飲んでくださいね。

2. キユーピー醸造「ビネガードリンク りんご酢&黒酢」

ITEM

キユーピー醸造 ビネガードリンク りんご酢&黒酢

¥912

内容量:1,000ml

※2021年4月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
6倍希釈のりんご黒酢。りんご黒酢1に対し水5の割合で割って飲みましょう。大麦黒酢とりんご酢を使用し、りんごのフルーティな香りと味わいが楽しめる商品です。飲むだけでなくかき氷のシロップやヨーグルトに混ぜてスイーツとしても楽しむことができますよ。

3. 坂元醸造「天寿りんご黒酢」

ITEM

坂元醸造 天寿りんご黒酢

¥2,322〜

内容量:700ml

※2021年4月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
りんごの香りがしっかりと感じられるりんご黒酢。ガラクトオリゴ糖も配合されているので、お腹の調子を整える作用も期待できますよ。こちらも希釈タイプで、りんご黒酢20〜30mlを水や炭酸水などで4〜5倍に薄めて飲んでください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ