スープジャーってどう使うの?上手な選び方とおすすめ商品9選

保温性に優れ、お弁当に重宝するスープジャー。ここではスープジャーの失敗しない選び方やおすすめ商品、活用法などを詳しくご紹介していきます!あたたかいスープはもちろん、ごはんや麺、スイーツなどのレシピもありますよ。スープジャー選びの参考にぜひ!

2018年9月26日 更新

サイズの選び方

食べ盛りのお子さまや男性には、容量500ml以上の大きいサイズならたっぷり入って便利。大きいサイズなら、ごはんものや麺もたっぷり入ります。少食な女性なら400mlくらいのものでもよいでしょう。スープやデザートなどに使うだけなら、300ml前後でも十分です。

保温力で選ぶスープジャー商品BEST3

1. 耐久性バツグン!「スタンレー 真空フードジャー」

サビ止め加工をほどこされた、耐久性バツグンのスープジャーです。重厚感のあるデザインで、男性にも女性にも人気がありアウトドアにもぴったり!保温は69℃以上6時間、保冷は、7℃以下で6時間ほどキープできますよ。

2. 間違いのない品質!「サーモス 真空断熱スープジャー」

こちらは、魔法びんのパイオニアであるサーモスの自信作。真空断熱ステンレス魔法びん構造で、保温は56℃以上6時間、保冷は12℃以下6時間維持します。2018年秋モデルからは、洗いやすいように内フタの底面がフラットに♪

3. 持ち手付きで開けやすい!「スケーター スープジャー」

スケーターのスープジャーも、ステンレス真空断熱構造でしっかり保温、保冷してくれます。専用ケースに入れておけば、保温力がいっそうアップ!フタには持ち手が付いているので、ケースへの出し入れも、フタを開けるのもラクですよ。
4 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう