ライター : wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプラが大好きです♪

スープジャーとは?そのメリットを徹底解剖!

スープジャーとは?

スープジャーは保温、保冷機能があり、温かいものや冷たいものをそのまま持ち運べるのが魅力。密封性にも優れているので、スープや煮物などこぼれやすいものでも安心して持ち歩けます。 スープジャーはお弁当容器として便利なだけでなく、低温でじっくり調理することも得意。60℃前後の状態を数時間保てるので、おかゆやスープだって作れます。

こんな人におすすめ!スープジャーの活用方法

レンジや冷蔵庫を使えない場所でお弁当を食べている人には、スープジャーはぜひおすすめです。冬の寒い時期には温かい料理を、夏の暑い時期には冷たい料理を食べられるので、お弁当の幅が広がります。 材料や調味料を入れるだけでかんたんに調理もできるので、毎朝のお弁当作りもラクになること間違いなし!少しくらい寝坊しても安心です。

スープジャーでどんなメニューが楽しめる?

おかゆ

体調が悪いときは、料理するのもごはんを買いに行くのも大変ですよね。スープジャーを使えば、洗ったお米と熱湯を注いで約3時間放置すればおかゆが作れますよ!熱湯とともに固形スープの素や具材を加えれば、味のアレンジも自在です。

リゾット

お鍋で作るとこげつきやすい、リゾットもスープジャーなら簡単です!バターで炒めたお米を入れて、調味料とチーズ、熱湯を注ぐだけ。お米を炒める時間がなければ、お米とバターをスープジャーに入れるだけでもOKですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS