6. しっかり濃い口でやみつき必至! 「らー麺たまや 零式(ゼロシキ)」

らー麺 680円(税抜)
山形駅から車で10分ほど進んだところにある「らー麺たまや 零式」は、開店と同時に行列ができる人気店。看板商品の「らー麺」以外にもメニューが豊富で、どのメニューもこってりかあっさりかを選べます。そのときの気分によってチョイスしましょう♪ 煮干しの出汁が効いた濃厚なスープがたまらない「らー麺」は、大きなチャーシューや、味の染みた煮卵も入ったボリューム満点な1杯。全体的に濃いめの味付けになっていて、中太の縮れ麺に絡めば箸が止まることはありません。

店舗情報

■店舗名:らー麺たまや 零式(ゼロシキ) ■最寄駅:山形駅から車で20分 ■電話番号:023-635-2553 ■営業時間: ランチ 11:30~14:30 ディナー 18:00~20:30 (スープが無くなり次第終了) ■定休日:火曜日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙

7. 山形ラーメン話題の新星「温もり中華そば 銀河」

中華そば 700円(税抜)
2016年にオープンしてからというもの、地元で話題となっているのが「温もり中華そば 銀河」です。朝7時から9時のあいだもお店を開き「朝ラーメン」というものをやっており、こういったかわった形態も話題を呼んでいる要因なんですよ。 看板商品「中華そば」は、ラーメンのイメージとは程遠く、思わず美しいと思うほどに洗練された見た目で登場。余計なものは一切入れず透き通ったスープは、口にふくむとふわっと魚介の香りが広がります。

店舗情報

■店舗名:温もり中華そば 銀河 ■最寄駅:鶴岡駅から車で10分 ■電話番号:0235-57-4645 ■営業時間: モーニング 7:00~9:00 ランチ 10:45~14:00 ■定休日:月曜日(祝日の際は営業、翌火曜日休) ■禁煙・喫煙:完全禁煙

8. 元祖冷やしらーめん「栄屋本店」

冷しらーめん 750円(税抜)
「冷やしラーメン」を世に誕生させた「栄屋本店」。冷たいスープでも油が固まらないように、氷で味がぼやけないようにと試行錯誤を重ね、その集大成はどんな季節でも全国の人から愛される名物となりました。夏のお昼どきには大行列もできる人気店です。 暑い夏はもちろん、冬でもその引き締まった味を堪能したいと、熱烈なファンがたくさんいる大人気メニュー。冷たいスープはとてもさっぱりとしており、鰹の出汁がよく効いた深みのある味です。

店舗情報

■店舗名:栄屋本店 ■最寄駅:山形駅から車で約5分 ■電話番号:023-623-0766 ■営業時間: 夏時間(3月19日~9月30日):11:30~20:00 冬時間(10月1日~3月18日):11:30~19:30 ■定休日:水曜(水曜が祝日の場合は翌日休み)※1月・8月は不定休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■公式HP:http://www.sakaeya-honten.com/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS