つきたて格別!おすすめ家庭用餅つき機10選!便利な機能がいろいろ

家庭で簡単に本格お餅が作れる「餅つき機」おすすめの10選をご紹介します。3合のミニサイズから3升の大容量まで、餅つきだけでなく蒸し料理やパン生地のこね作業・味噌作りなど、便利な機能が付いた商品がいっぱい!ぜひ「餅つき機」選びのご参考に♪

2018年12月3日 更新

おすすめは?餅つき機の選び方と比較方法

機能性

ほとんどの家庭用餅つ機には、「蒸す・つく・こねる」の機能が搭載されています。「蒸し」機能があることで、ホームベーカリーの「お餅」機能を使うよりも簡単に本格的なおもちを作れます。

おこわや赤飯を蒸す、うどん生地やパン生地をこねる、味噌作りやパン生地の発酵ができるなど、商品によって機能はさまざま。蒸すからつくまで全自動のタイプもあります。機能や付属品の違いを比較して選びましょう。

大きさ

一度に作れるお餅の量や機械の大きさも、餅つき機を選ぶのに重要なポイントです。最少のものは3.5合(丸餅10個分)で、本体を片手で持ち運びできるコンパクトサイズ。オースドックスな1升(10合)、2升、最大で3升まであります。つく・こねる専用のタイプは4升から5升もあります。

小型で使いやすい!1升以下用餅つき機5選

1.【3合】手軽に本格つきたてお餅「みのる産業 つき姫」

3合サイズの「つき姫」は、蒸し始めて25分で丸餅10個分の餅が作れる餅つき機です。本体の重さも4.5kg、直径20cm余りとコンパクト。一年中気軽につき立てのお餅を食べたい方に最適です。蒸し機能で、おこわや蒸し料理も作れますよ。

2.【5合】スピードひたし機能つき「エムケー精工 ミニもっち」

一度に5合のお餅が作れる「ミニもっち」の魅力は「スピードひたし機能」。通常6時間から12時間かかるもち米の浸し作業が60分に短縮、浸し始めてから約2時間でお餅が食べられますよ。独自の「上蒸し式」でべたつかずコシの強いおもちに。お赤飯・蒸し卵・生地のこね作業も◎

3.【1升】高機能でコスパよし「エムケー精工 かがみもち」

ほどよい容量、機能の高さととコストパフォーマンスで人気の高い商品です。「上蒸し式」で余分な水分が飛ばして蒸したお餅は、コシが強く本格的。蒸し料理やパン生地のこね作業・ヘルシーなマンナン餅作りもできます。わかりやすい操作パネル・熱くても取り出しやすい容器など使いやすさも◎
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう