赤レンガ倉庫の絶品オムライスが話題!一度は食べたい「横濱たちばな亭」の職人技オムレツライス!

TVでも紹介される洋食店の「横濱たちばな亭」では牛肉と香味野菜をじっくり7時間煮込んだデミグラスソースとフワトロ卵の「洋食屋さんのオムレツライス」が人気です。店内ではオムライス作りの達人と呼ばれるシェフたちが、鍋を振り、卵を宙に舞い踊らせ、ご飯の上に飛ばす華麗な技を見ることができます!

洋食店の「横濱たちばな亭」

横浜の赤レンガ倉庫に店を構える「横濱たちばな亭」。オムライスなど定番の洋食が食べられると評判です。渋谷のヒカリエにも出店しています。

気軽に入れる店内

テーブル席やカウンター席もあるので、ひとりでも入りやすいそうです。洋食屋さんらしい凝った作りの店内が特徴的です。

看板メニュー「洋食屋さんのオムレツライス」

看板メニューの「洋食屋さんのオムレツライス」はフワフワトロトロ卵と牛肉と香味野菜をじっくり7時間煮込んだデミグラスソースに生クリームをかけた見た目からおいしいオムライス。なんと1日に400皿以上の注文が入ることもあるという人気ぶりだそうです。

職人技が見れる!

オムライス作りの達人と呼ばれる看板料理人の紺野さんが、鍋を振り、卵を宙に舞い踊らせ、ご飯の上に飛ばす華麗な技を披露している。扱いの難しい卵を強火で焼き上げ、つなぎ目を半回転させる技は30年かけて培われたという。

出典: r.gnavi.co.jp

中に隠れているチキンライスはシンプルな味付けでソースと卵がケンカしていないバランスの良さだとか。バターが濃厚で、デミグラスソースの一口目の苦さの刺激が全体を引き締めるような印象だそう。
ビーフスープをベースに数種類の調味料で仕上げたオリジナルデミグラスソースはほろ苦くほんのり甘い絶妙の味です。

出典: yokohama-tachibana.net

新感覚の「横濱ハヤシ」

「横濱ハヤシ」は牛丼風のよく煮た薄めの肉とタスライス玉ねぎ、真ん中には目玉焼きがのっていて、キャベツもてんこ盛りです。そしてソースがご飯に絡んでいるという新感覚なメニュー!
当店自慢のデミグラスソースで作ったまったく新しいタイプのハヤシライス。たちばなだけの逸品です。

出典: yokohama-tachibana.net

斬新なハヤシライス。ライスにデミグラスソースを混ぜ、肉とたまねぎは外へ。ご飯だけでも、肉をのせても、いろいろ楽しめます。

出典: ameblo.jp

カツサンドも!

サンドイッチやかつ丼などのお弁当も発売しているようです。今、配達は一時中止しているらしいですが、テイクアウトなどは対応していただけるのかもしれません!
定番メニューですが、そこには深い味わいが隠れていそうですね!これはぜひ味わってみたい♪

お店の詳細情報

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう