3. 沸騰してきたらトムカーペーストを入れて溶かします。

Photo by akiyon

4. トムカーペーストが溶けたら鶏肉を入れます。

Photo by akiyon

5. 蓋をして20分ほど煮込みます。

Photo by akiyon

沸騰したら弱火にしてからふたをして、鶏肉に火が通るまで20分ほど煮込みます。煮込み時間が長いほど鶏肉がやわらかくなってダシも出るので、お好みで調整してくださいね。

6. 鶏肉に火が通ったら、野菜を加えて15分ほど煮込みます。

Photo by akiyon

具材がお好みのやわらかさになるまで、時間を調整して弱火で煮込んでください。

7. すべての具材に火が通ったら完成です♪

Photo by akiyon

お鍋ひとつでタイのお料理「トムカーガイ」ができあがりました♪

どんなお味なのか実食!

Photo by akiyon

それではさっそく仕上がったトムカーガイをいただきます。ライムやパクチーを飾って、瓶のラベルに描かれたイラストに近い盛り付けをしてみましたよ♪ 風味づけにナンプラーを加えてもOKです。

Photo by akiyon

スープをひと口飲むと、あまりのおいしさに驚き……!ペーストで感じた生姜の辛味、酸味、塩気がココナッツミルクでマイルドになり、とても食べやすい味わいです。 生姜の辛味は唐辛子の辛味よりやさしいので、刺激がスッと消えます。また、こぶみかんやレモングラスの酸味がさわやか。鶏肉を煮込むことで、ずっと飲み続けてしまいそうな奥深いコクが生まれています。

Photo by akiyon

中の具にもほどよくペーストの味が染み込んで、たくさんあった野菜もあっという間に食べ切ってしまいました。鶏肉とスープの味の相性がとてもよく、あっさりとした後味で大満足♪ 今回ご紹介したレシピは“食べやすさ”を考えて作りましたが、ペーストの量を増やすことにより、さらに本場の味に近づけると思います。ペーストの塩気が強いので、味を確認しながら調整してくださいね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ