おいしいビールの選び方とは?人気銘柄&話題のクラフトビール12選も

今回はビールの原料や銘柄、製造方法、選び方を解説!人によっては毎日飲むものだから、自分にとっておいしい一本を選ぶと晩酌がもっと楽しくなるはず!また、人気銘柄のビールと今流行りのおすすめクラフトビールも合わせてご紹介します♪

2018年9月11日 更新

おいしいビールとは?

原料で選ぶ

2018年の酒税法改正によって、基本の原料(麦芽・ホップ・水)と副原料(麦・米・とうもろこし・デンプン・糖類・着色料等)以外にも新たに使用できる原料(果実や香辛料、ハーブ、野菜、茶、かつお節など)が増えました。

原料が違えば風味も変わってくるので、どんな原料が使われているかを参考にすると新しい味のビールに出会えるかも!?

銘柄で選ぶ

ビールが好きな人、家飲みするときは気軽に買えるビールに限るという人は、きっとお気に入りの銘柄があるはず!味や風味はもちろん、パッケージのデザインを気に入って選ぶという人もいますよ。

普段ビールを飲まない人は、自分が気に入ったパッケージを選んでみると案外おいしいということもありそう。

製造方法で選ぶ

製造方法の違いに注目して選ぶのもおすすめです♪ 常温、短時間での発酵をおこなう「エール」、低温、長時間での発酵が特徴の「ラガー」、そして「自然発酵」という3種類の製造方法があります。

エールは泡が少なく、旨みやコクを味わうビール。ラガーはすっきりとした味わいとのど越しがおいしいビール。自然酵母は自然界にある酵母菌を使った独特の風味が特徴です。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう