3. 名古屋めしがある居酒屋「かぶらや 総本家」

JR名古屋駅の太閤通南口から南へ徒歩すぐ、JR高架沿いを走る道路に面したお店です。ビルの1階に入口がある居酒屋で、大きな金文字のファサード看板と黒い袖看板がよく目立つ外観。店内は1~地下2階まであり、カウンターとテーブル席、掘りごたつの個室などが200席近くもあります。

お酒を飲んだあとのシメにおすすめ。台湾ラーメン

大箱の大衆居酒屋ながら、名古屋めしを中心とした料理がそろっていることで知られています。手羽先唐揚げや味噌串かつのおつまみから、きしめんやひつまぶしなどの食事メニューが豊富。唐辛子入りの肉味噌とニラ、もやしなどが入った辛い台湾ラーメンが、飲んだあとのシメにぴったりですよ。
店舗情報

東京にもある。台湾ラーメンのおすすめ店3選

4. 5年連続ビブグルマン獲得「らぁめん 小池」

上北沢駅の北口から北西へ徒歩4分ほど、上北沢五丁目交差点手前の甲州街道沿いに位置します。白地に黒文字のファサード看板と白い提灯が目を引く、マンション1階にあるガラス張りのラーメン店。温かみのあるインテリアの店内に、L字型のカウンター席が11席あるだけの小さなお店です。

煮干し香る鶏白湯スープ。味玉 ニボ台湾ラーメン

990円(税込)
ミシュランのビブグルマンを5年連続獲得している、東京を代表する名店です。煮干しが効いたすっきり淡麗スープと、コクのある鶏白湯スープが2大看板で、意外なことに台湾ラーメンもメニューに!煮干し香る鶏白湯スープと具材、ほどよい辛さのバランスがすばらしいと話題になっています。
店舗情報

5. 大きな餃子が名物「曽さんの店 代々木店」

代々木駅の西口から南東へ徒歩すぐのところ、山手線の高架と交差する細い通りにあるお店です。JR線路を背にした古い2階建の店舗で、赤地に黒文字のファサード看板と袖看板が目印。木目で統一された店内は1階にカウンター席が11席、2階にテーブル席が20席、あわせて31席あります。

コクのある旨味としっかりした辛さ。台湾ラーメン

680円、餃子3個付きセット 860円(すべて税込)
こちらの名物が、店名にも冠している「でっかい餃子」。餃子というよりまんじゅうのような形と大きさで、味わいも文句なしと定評があります。さらに台湾ラーメンがおいしいことでも有名。しっかりした辛さの台湾ラーメンと餃子の3個セットが、リーズナブルな価格でいただけると人気です。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ