渋谷在住10年のグルメマニアが厳選!絶対おすすめの渋谷ラーメン15選

ラーメン激戦区のひとつである渋谷。有名店の「はやし」をはじめ、人気ラーメン店がずらりと並んでいます。本当においしいお店は、一体どこなのか……。そこで今回は、渋谷のラーメンを食べ尽くした筆者がおすすめするお店を厳選してご紹介します。

ラーメン激戦区の渋谷

多くの人を魅了する、ラーメン。あっさりやこってり、豚骨に魚介、太麺、細麺、数え切れないほどの種類がありますよね。それにともなって、ラーメン屋さんの店舗数も東京都内だけで約3800軒ほどあるそうです。

そんななかでも、激戦区のひとつといわれているのが渋谷です。さすが、人が集まるエリアだけあって、ラーメン屋さんの数もはかり知れません。また、ラーメン業界は入れかわりも激しいので、勝ち残れるのは”本当においしいお店”だけ。

今回は、渋谷のラーメンを食べ尽くした筆者がおすすめするラーメンを厳選してご紹介します。

1. はやし

渋谷のマークシティ側の坂をあがった場所にある「はやし」。どのラーメン情報サイトをみても、東京都内23区の上位にランクインしている有名店です。”渋谷のキングオブラーメン”と呼ぶにふさわしいですね。

シンプルで清潔感のある店内は、アイボリーの壁にダークブラウン色でまとめたカウンターで、大人の雰囲気を漂わせます。女性でも入りやすいので、おひとりさまランチにもおすすめ。

メニューは「味玉らーめん」、「焼豚らーめん」、「らーめん」の3種類。こちらのラーメンは、心技体(スープ・麺・具)の調和が完璧なんです。また食品添加物を一切使わず、天然の素材の風味をいかしているのも魅力。

まずは定番の「らーめん」

「はやし」の真骨頂は、なんといっても濃厚でありながらもマイルドな口当たりのスープにあります。鶏ガラと豚骨と魚介の出汁をかけあわせたトリプルスープなのですが、どれかが主張しすぎることなく、見事に調和がとれているんです。

立体的で厚みを感じる味わいなので、各材料をふんだんに使用しているのでは……と思います。もちもちの中太麺は、コシがありスープをしっかり絡ませています。

まずは、シンプルに「らーめん」でお店の味を楽しんでみてくださいね。

味玉らーめん

奥慈産のたまごを使用した、とろ〜り半熟の味玉がトッピングされています。マイルドで粘度の高いスープに黄身のコクが加わって、さらに濃厚な1杯になるんですよ。肉厚のチャーシューは控えめに味付けしてあり、全体のバランスを考えた仕上がりになっています。

メンマ、ネギ、ゆずの皮がよいアクセントになっており、まさに名脇役。

焼豚らーめん

「味玉らーめん」に、焼き豚が4枚トッピングされた贅沢な1杯。焼き豚は肉厚で大きく切りわけられており、脂身と赤身のバランスが絶妙。そして、焼き豚がスープの旨みを吸い、スープにはお肉の脂が溶けだし、あらたな味の変化をうむ逸品なんですよ。

これだけボリューミーな焼き豚がのっていてもくどくないのは、あらゆる無駄をそぎ落とした無化調なラーメンだからですね。

ちなみに券売機やメニューにはないのですが、「塩味で」と頼むと追加料金なしで裏メニューが食べられるんですよ。

渋谷のキングオブラーメン「はやし」、絶対満足すること間違いなしなので、行った際には初回から大盛りで頼むのがおすすめです。

店舗情報

店名:はやし
住所:東京都渋谷区道玄坂1-14-9 ソシアル道玄坂 1F
TEL:03-3770-9029
営業時間:11:30~15:30 ※スープが無くなり次第終了
定休日:日曜・祝日

2. 喜楽(きらく)

1952年創業、渋谷はもとより東京を代表するラーメン屋さんである「喜楽」。2013年にリニューアルオープンしたあとも、2013年にリニューアルオープンしたあとも、変わらず長年愛される老舗です。大衆中華料理店のような店内で、肩の力を抜いて気楽に入店できますよ。

さすが、人気店だけあって連日お客さんが絶えず、常に行列ができています。

このお店の最大の特徴は豚骨と魚介をブレンドした、しょうゆベースのスープ。豚骨が主張しすぎることはなく、魚介としょうゆの風味とうまく溶けあって、あっさりとした味わいになっています。どこか懐かしさを感じられるのは、老舗ならではの味ですね。

もやし麺

特集一覧

SPECIAL CONTENTS

WRITER

あれすーぱ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう