オス

タコのオスは、脚の2列に並んだ吸盤が均等ではないのがわかると思います。上の写真はオスのタコ。吸盤の円の大きさがまばらで、大きいものや小さいものがあるのが分かりますよね。ボコッと大きな吸盤が目立つようであればオスです。

メス

こちらはメスのタコです。先ほど紹介したオスの写真に比べ、吸盤が2列均等に並んでいるのがよくわかりますよね。メスの吸盤の円はサイズにばらつきがなく、このように整然と並んでいます。 スーパーで販売されているタコは吸盤が見えるようになっていることが多いので、吸盤の並びをチェックしながら手に取ってみてください。

新鮮でおいしいタコを選ぶには

新鮮でおいしいタコは、色が暗い赤でつやがあるものといわれています。また、好みにもよりますが、一般的にはメスのほうがおいしいとされています。 メスはオスに比べて繊維がやわらかく、噛みやすいのが理由なんだとか。硬いタコのほうがいい、という方もいると思うので、好みに合わせて選んでみてください。

オスメスによっても味の違いが!見分け方をマスターしてみて

タコの種類と、とくによく出回っているマダコやミズダコのおいしいタコの選び方、オスメスによる違いなどを紹介しました。 今までオスとメスの違いに着目したこともなかったという方もいるのではないでしょうか。オスとメスの見分けはおいしいタコを選ぶポイントでもあるので、しっかりマスターしましょう。同じ値段でもよりいいタコを選ぶには、見分ける知識が大事です♪
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
Photos:1枚
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ