三菱「炊飯器」おすすめランキング5選!本炭釜からIHまで

三菱の炊飯器はお米がおいしく炊けるともっぱらの噂!毎日の食事に欠かせないごはんはやっぱりおいしく炊きたいですよね?今回はそんな想いを叶えてくれる、三菱の炊飯器をランキング形式まとめました。炊飯器の特徴とともにご紹介します♪

2018年7月6日 更新

おいしいごはんが炊ける!三菱のおすすめ炊飯器

「究極の一杯」を目指して作られているという三菱の炊飯器。三菱が炊飯機能と保温機能を一体化させた炊飯器を日本で初めて作ったメーカーということをみなさんはご存知でしたか?

現在販売されている炊飯器には「本炭釜」と「炭炊釜」といった、ほかのメーカーとはひと味違った内釜を採用。高額炊飯器ですが、おいしいごはんが炊けるということで多くのファンがいます。

三菱の炊飯器の特徴

炭炊釜って?

金属釜の内側にハードコート、そして備長炭コートでコーティングした内釜のことを言います。この備長炭コートは内釜のみならず、炊飯器の胴回り、そして放熱板までコーティングされているので、遠赤外線がお米全体を包むように放射するので、お米の芯までしっかりと炊き上がるのが特徴です。

本炭釜って?

純度99%の炭を丁寧に焼き上げ、職人による手作りでひとつひとつを作り上げている「本炭釜」。炭は強い遠赤外線効果を持つ素材なので、IHの熱源の効果を最大限に引き出すことができます。直火のような強火で一気にムラなくお米を炊き上げることができる特徴を持つ内釜です。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう