高品質、低価格!チリ産ワイン「コノスル」の人気おすすめ7選

今、巷ではチリ産ワインが大人気!今回はそんなチリ産のワインの中でも人気が高く購入しやすい、世界的なメーカー「コノスル」の歴史やこだわりのラインナップについて紹介します♪ 低価格なのでいつもはワインを飲まない人もチャレンジしやすいです♪

2018年6月13日 更新

コノスル(conosur)とは

高品質で低価格!と人気を集めるチリ産のワイン。昔に比べるとスーパーや酒店で見かける機会も増えましたね!

この理由は、日本とチリとのあいだで結ばれたFTA(自由貿易協定)によってワインの輸入に関税がかからなくなったからなんです。もともとのチリの物価も日本の物価に比べれば低いこともあり、高品質でおいしいチリ産ワインが飲めるというわけなんです。

コノスルの歴史とこだわり

1993年にチリ、チンハコンゴで創立された「コノスル」。「南の円錐」という意味を持つ「コノスル」という言葉は、南向きの円錐の形をした南米大陸から世界に向けて、ニューワールドワインの魅力を発信していくという理念の上で名付けられました。

あの自転車のマークの意味は?

コノスルのワインラベルに描かれている「自転車」。コノスルのボトルを見たことがある人はおわかりかと思いますが、あのマークにはどんな意味があるのでしょうか?

あのマークには、農夫たちのハードワークへのリスペクト、そして環境に配慮して農園ではスタッフの足として自転車がつかわれているから、というふたつの理由があります。あのツールドフランスのオフィシャルサポーターとしても、ワインメーカーで唯一の選ばれました。

コノスルの主なラインナップ

1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう