BBQグリルならコールマン!各シリーズのおすすめポイントを解説◎

世界中で人気のアウトドアブランド「コールマン」の、おすすめグリルをご紹介します。今年はバーベキューデビューを考えている方、新しいグリルへの買い替えを検討している方は、選ぶ際の参考にしてみてくださいね♪

2018年6月6日 更新

バーベキューグリルならコールマン!

『まっさらなアウトドアに好きな空間や時間を作る』をコンセプトに、アウトドアに関するさまざまなアイテムを発信するコールマン。1900年ごろにアメリカで誕生した、老舗のアウトドアブランドです。

アウトドアアイテムは「何を基準に選べば良いのか」「どう扱って良いのか」ハードルが高く感じますが、コールマンの商品は遊びごころたっぷり、それでいてシンプルで使いやすく、初めての方にもおすすめのブランドとなっています。

コールマンBBQグリルの種類

バーベキューグリルは焼く面積の大きさ、足の高さ、燃料などで比較できますが、今回は初心者が注目すべき大きさと形の違いにフォーカスして、選び方のポイントをご紹介します。

地面に置く大型タイプ

川辺、庭、砂浜など、とにかく地面に置いて使う大型のタイプです。3〜6人ほどのグループで使えるものが多く、仲間とワイワイ楽しみたい方におすすめ。一方、大型なので持ち運びが大変、収納に場所をとるなどのデメリットがあるので、使用頻度が少ない方は注意が必要です。

テーブルに置く小型タイプ

バーベキューテーブルやキャンプテーブルなど、アウトドアテーブルに置いて使う小型のタイプです。1〜4人ほどで使えるものが多く、カップルや家族で使いたい方におすすめ。

主に1〜2人用、3〜4人用の2タイプに分かれますが、1〜2人用は焼ける量がかなり限られてしまうので、最初のひとつとして考えている方は大きい方を選ぶようにしましょう。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう