そんなに見ないで…!京都「スヌーピー茶屋」で漫画の世界へ♪

世界中で愛される「PEANUTS」をテーマとしたカフェ「SNOOPY茶屋」。日本3号店が京都有数の観光地、錦市場にオープンして2年弱です。人気冷めやらぬ「SNOOPY茶屋 京都・錦」の魅力と、人気メニューについてご紹介したいと思います。

「SNOOPY茶屋 京都・錦」をご紹介♪

「PEANUTS」をテーマにした和カフェ「SNOOPY(スヌーピー)茶屋 京都・錦」が、2016年、京都・錦市場にオープンしました。「京の台所」と呼ばれる錦市場は、連日地元の方や観光客でにぎわう、京都でも人気の観光地です。

古い建物をそのまま活かした、京都らしい和の雰囲気がステキな店舗で、看板の両脇でスヌーピーとチャーリーブラウンがお出迎え♪ 外観からその世界観に引き込まれてしまいますね!
1階は、野菜を使った和菓子やソフトクリームなどのテイクアウトコーナーがあり、食べ歩きにもおすすめです。また、併設するお土産コーナーには、西陣織や清水焼など、京都の伝統工芸とスヌーピーがコラボする、京都・錦店限定の商品が並んでいます。

2階は、「PEANUTS」のキャラクターとコラボした、お食事メニューやスイーツ・ドリンクなどが楽しめるカフェです。

店内のいたるところに、スヌーピーやキャラクターたちがいるので、それを見つけるだけでも楽しいですよ♪

「スヌーピー薯蕷まんじゅう」がかわいい!

出典:www.instagram.com

750円(抹茶付き)

スヌーピーのかわいい顔がそのまままんじゅうになった、「スヌーピー薯蕷(じょうよ)まんじゅう」。2階のカフェでも食べられますが、1階のお土産コーナーで買うこともできます。

ショーケースに並ぶスヌーピーを見ると、ついつい連れて帰りたくなっちゃいますね♪ スヌーピーファンでなくてもも喜ぶこと間違いなしです!
このかわいすぎる「スヌーピー薯蕷まんじゅう」は、京都の和菓子職人が一つひとつ手作りしている本格的なまんじゅうなんです。中にはぎっしりと餡が詰まっていて、生地はパサつくことなく、つくね芋のしっとりとした食感が楽しめます。

お土産にもらってうれしい「スヌーピー薯蕷まんじゅう」は、SNSで「かわいすぎて食べるのがもったいない!」との声が多いです!たしかに、かわいいスヌーピーの顔を噛むのは、心が痛むかも……⁈

そのほかのメニュー

1. きなこと黒蜜の厚焼きパンケーキ

厚焼きのプレーンパンケーキの上に、きなこアイスと黒蜜がかかった和風デザートです。パンケーキの上で、きなこアイスを少し溶かしながら食べると絶品だとか♪ かわいいスヌーピーの下にあるわらび餅が、食感のアクセントとなっておいしいですよ!

白味噌クリームのハンバーグオムライス

スヌーピー茶屋で定番のオムライスは、大きなスヌーピーのお顔がキュート♪ 耳の部分は、ハンバーグで再現しています。まわりのクリームソースは白みそ仕立てになっていて、京都らしさを感じるオムライスです!

京都に行ったらぜひ立ち寄って♪

「PEANUTS」の世界を体感できる「SNOOPY茶屋 京都・錦」。店内には、トイレや障子紙、梁にいたるまで、あらゆるところに「PEANUTS」のキャラクターたちが隠れているそうです。隠れたキャラクターを探すだけでも楽しいですよ。

京都観光に行った際は、ぜひ「SNOOPY茶屋 京都・錦」で休憩を♪ かわいいスヌーピーに癒されてくださいね。

店舗情報

■店舗名:SNOOPY(スヌーピー)茶屋 京都・錦
■最寄駅:地下鉄「四条」・阪急「烏丸」駅から徒歩約3分
■電話番号:[茶屋] 075-708-7174 [グッズショップ]075-708-7175
■営業時間:[茶屋] 10:30~17:30(ランチ16:30 LO カフェ17:00 LO)
[テイクアウト] 10:00~17:30
[ショップ] 10:00~18:00
■定休日:なし
■公式HP:http://www.snoopychaya.jp/shop/京都・錦
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。

特集

SPECIAL CONTENTS