ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

Today's Foodie

金子ふみえ/料理家
北海道札幌出身。ファッションデザイナーとして活躍後、料理家に転身。食べることは生きること、ココロとカラダが喜ぶごはんを!をモットーに、目にも舌にもおいしい料理を提案している。彩り豊かな目にもおいしいケータリングのほか、ELLE gourumetなどの雑誌やwebサイトへのレシピ提供や企業のレシピ開発など、幅広く活躍中。著書は、デザイナー感覚をいかして料理をよりおいしく魅力的に紹介した『ニュース タイル レシピ』(主婦と生活社)。

5年後、10年後も使いたい。

Photo by macaroni

『ココロとカラダが喜ぶごはんを!』をモットーに、目にも舌にもおいしい料理を提案している金子ふさえさん。最近は料理教室も好評とのことで、ごあいさつがてらにその評判を伺うと、「わたし、料理を教えているというつもりはないんですよ」と意外なことを口にします。 「こういう料理もあるんですよ、と提案する。そういうつもりで教室をやっています。わたしから習ったとおりに料理する必要はなくて、アレンジ力がある人はレシピどおりの食材や調味料がないなら家にあるもので工夫すればいいし、自分や家族の好みに合ったさじ加減でつくればいい。そうするうちに、料理はその人のものになる。それは、各家庭で料理が“育つ”ということだと思うんです」 “育つ”に強いアクセントを置いた金子さん。調理器具を選ぶ上でも、この点にはこだわっていると言います。 「5年後、10年後も使えそうなものを買うようにしています。そういうものでなければ使いこなせるようになりませんし、愛着も湧くでしょう?日々風合いを増していく道具を、パフォーマンスを引き出せるようになったわたしが使う。それがいいんです」 では、どんな道具なら長い時間を共にしていられるのか。金子さんの愛用品について伺いながら、その条件を探ってみたいと思います。

1.【包丁】うぶけや「牛刀ツバ付き 175MM」

「塩田ノアさんのお母様である塩田ミチル先生がお亡くなりになったとき、遺品の中からこの包丁を譲っていただきました。このはんなりとした丸みを帯びたフォルムがすごく好みで、これとペティナイフだけでほとんどの食材をカットしています。 尊敬する方が使っていたものでもあるので、大切にしながら、日々の調理に生かしていますね」

2.【まな板】アクタスで購入したオリーブのカッティングボード

Photo by macaroni

「以前からオリーブのカッティングボードがほしくて、散々吟味した上で購入しました。使い方はほぼお皿です。パンやチーズをのせたり、おつまみを複数小盛りにしたり。この上でなにかを切るという使い方はあまりしていません」

3.【フライパン】スキャンパン「クラシックシリーズ 24cm」

「ノンスティック加工のフライパンは長くは使えないと考えていたので、安いものを買ってコーティングがはげたら買い換えるということを繰り返していました。そういう話をしていたら、知人が『スキャンパン』をすすめてくれたんです。 ノンスティック加工を施されたフライパンには珍しく10年保証がついていて、そこに作り手の自信を感じて購入したんですが、底が厚くて火加減もしやすいですし、熱の持ちもいい。それまでに使っていたものとは比べものにならないくらい使いやすいです」

ITEM

スキャンパン「クラシックシリーズ 24cm」

¥10,390

サイズ:直径/24cm 深さ:4cm、底面径:20cm、ハンドル:18cm

※2018年5月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

4.【フライパン】ロッジ「スキレット 6 1/2インチ」

「これはもう本当によく使います。たとえば朝食なら、目玉焼きとソーセージを一緒に焼いてそのままテーブルにもっていきますし、そのままオーブンへ入れられるのも便利。スキレットで鶏の皮目をパリッと焼いてからそのままオーブンに入れて焼くと、とってもおいしく仕上がります。 スキレットはいろいろなメーカーから出ていますが、品質で選ぶならやっぱり『ロッジ』。中でも10 1/2インチというサイズは、調理器具としても食器としても使いやすい、ちょうど良いサイズです」

ITEM

ロッジ「スキレット 6 1/2インチ」

¥1,873

サイズ:直径 約16.5×深さ3cm

※2018年5月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
Photos:13枚
Today's Foodie
金子ふみえさんがオーブンからスキレットを取り出す様子。
1.【包丁】うぶけや「牛刀ツバ付き 175MM」
2.【まな板】アクタスで購入したオリーブのカッティングボード
3.【フライパン】スキャンパン「クラシックシリーズ 24cm」
4.【フライパン】ロッジ「スキレット 6 1/2インチ」
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ