ライター : omio96

おいしいもの・新しいもの・お酒が大好きな2児の母です。 みなさまに食の最新情報をお伝えします!

2018年注目のサンドイッチ大集合!

忙しいときにも片手で食べられ、しっかり栄養も摂れるサンドイッチ。朝食やランチ、ホームパーティーなど、幅広いシーンで活躍するグルメのひとつです。見た目がおしゃれなところも人気の理由で、最近は「#萌え断」の「#わんばくサンド」や、季節のフルーツをふんだんに使ったフルーツサンドがSNSでも話題ですね♪
今回は、そんなサンドイッチの最新トレンドについてご紹介します。2018年は、世界各国から、その国ならではのグルメが凝縮された絶品サンドイッチが大集合!ひと口頬張れば、いつもとは少し違った世界にトリップできるかも!?

バインミー「EBISU BANH MI BALERY」

バインミーサイゴン 780円(税込)
ベトナムの定番サンドイッチといえば、「バインミー」。「EBISU BANH MI BALERY(エビスバインミーベーカリー)」では、本場顔負けの本格味が楽しめます♪ スタッフは、ベトナム老舗ベーカリーで住み込みで研修を受けた実力派なんだそう。
ほどよい硬さで軽い食感のパンには、ひき肉のパテになます、ベトナムハムにバジルがサンドされています。「ここのバインミーが一番!」「最高においしい」と、バインミー好きも大満足の口コミが!バインミー初挑戦の方にも、おすすめのお店です♪

店舗情報

■店舗名:EBISU BANH MI BALERY(エビスバインミーベーカリー) ■最寄駅:各線恵比寿駅西口 徒歩3分 ■電話番号:03-6319-5390 ■営業時間:11:00~20:00(売り切れ次第終了) ■定休日:日曜 ■禁煙・喫煙:禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13211869/ ■公式HP:http://ebis-banhmi.com/

ファラフェルサンド「Ballon」

スモール550円  レギュラー880円 ラージ1,180円(全て税抜)
中東発祥、ひよこ豆で作ったコロッケのようなファラフェルを、ふわふわのピタパンで挟んだ「ファラフェルサンド」。外はサクサク、中はふわふわのスパイシーな味が特徴です。 オーガニック野菜たっぷりの完全菜食フードにもかかわらず、ボリューム、味ともに文句なしの満足感を得られるのも人気の秘密。おいしい×ヘルシーが叶う、女子にうれしい要素が詰まったサンドイッチです♪

店舗情報

■店舗名:Ballon(バロン) ■最寄駅:各線中目黒駅 徒歩6分 ■電話番号:03-3712-0087 ■営業時間:11:00~18:00 ■定休日:不定休 ■禁煙・喫煙:禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13210690/ ■公式HP:https://www.ballontokyo.com/

サバサンド「ORIMINE BAKERS」

504円(税込)
やっぱり和食が1番!そんな方は、築地の人気ベーカリー発祥の「サバサンド」はいかがでしょうか? 塩気とレモンの酸味が程よく効いたサバと、玉ねぎのスライスを白い手のひらサイズのパンでサンド。パンは固すぎず柔らかすぎずの食感で、分厚めのサバは生臭さゼロです!築地ならではの名物サンドイッチは、東京観光の際にもおすすめしたいひと品です♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ