100均グッズで完成!「男前キッチン」の作り方&おすすめ商品まとめ

「キッチンの模様替えをしたい」と思い立ったら、がらりと雰囲気が変わる「男前キッチン」作りにトライしてみませんか?「男前キッチン」に必要な道具は、ほぼ100均で揃っちゃうんです!100均アイテムの活用法・コーデ例を合わせてご紹介いたします。

2018年8月5日 更新

そろそろキッチンを模様替えしたいけど…

「いまのキッチンに飽きてきた。模様替えをしたい!」と思いつつも「キッチンコーデをがらりと変えるのはハードルが高い……」と諦めている方はいませんか?

お金も手間もかかりそうなキッチンの模様替え。ですが、"男前キッチン"なら"100均アイテムで手軽に"ガラリと模様替えができちゃうんですよ♪

男前キッチンって?

「男前キッチン」とは、そのままの意味で"男前なキッチン"のこと。黒やグレー、シルバー、オールドな雰囲気の木素材など、男性的なカラー・素材をベースにして"かっこいい"テイストにコーディネートしたキッチンです。

今回は、そんな「男前キッチン」を100均グッズで作り上げているコーデ例をピックアップ。おすすめアイテム・活用例を合わせてご覧ください♪

100均グッズ×男前キッチンコーデ例

1. リメイクシートでベースを一新!

ホワイトベースのキッチンに黒色のアイテムを並べるだけでは、ただのモノトーンキッチンになってしまいがち。男前キッチンを作るときは、空間の印象をがらりと変えてくれる、100均の「リメイクシート」が役立ちますよ。

こちらのキッチンは、"レンガ"と"オールドウッド調"のリメイクシートを活用したコーデ例。「アウトドアが趣味の男性」を思わせるような、ワイルドな男前キッチンに仕上げていらっしゃいます。
こちらも、レンガとオールドウッド調のリメイクシートを活用した男前キッチンです。どちらもセリアで販売されているリメイクシートで、壁は「レンガ ライトブラウン」を、収納棚には「オールドウッドC」をご使用されています。

2. 調味料ボトルでスマート感をプラス

男らしいテイストのキッチンにそのまま調味料を並べてしまうと、粗雑な印象になりがち。きちんと感を演出するために、調味料はシンプルな容器に詰替えましょう。

こちらのコーデ例では、ダイソーのガラス製オイルボトルにステッカーを貼ってクールにアレンジされています。シュガーポットやスパイスボトルは、セリアで近い型の商品が手に入りますよ。
キャンドゥの調味料ケースをフル活用したキッチン例です。キャンドゥの容器は蓋をブラックに塗装した商品が多いので、シックな男前キッチンを作りたいときにぴったりなんですよ♪

イチオシアイテムは、下段の棚に並べられているステンレスカラーのスパイスボトル。窓から中身が見えるだけでなく、蓋をまわせば穴の大きさを2通りに調節できる便利グッズです。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

茂山 夏子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう