本格的に作るならカラーボックスが便利!

カラーボックスで土台を作る方法

カラーボックスを土台にすると本格的な仕上がりに!ペイントしたい時は、カラースプレーを使うと簡単です♪すのこで扉を付けたり、棚を付けてウッドボックスをおいたりしてもいいですよね♪ シンク用の穴を開けるのが大変な時は、段ボールやすのこで作ったシンク台を上に置いて作るアイデアも!

参考にしたい♪おしゃれな手作りおままごとキッチンアイデア8選!

1. 男の子用にも♪モノトーンで男前おままごとキッチン!

モノトーンでペイントしたおままごとキッチンは、男の子用にもピッタリのかわいさです!3段カラーボックスを使い、シンクにはケーキの型を代用♪ レンジもあり、かなり本格的なキッチンに仕上がっています。

2. モノトーンでちょっと大人風がおしゃれ!

白いカラーボックスに黒のロゴが映えてとてもおしゃれな仕上がりです!おもちゃをいっぱい入れても、扉を閉めれば隠せるのでスッキリ片付きそうですよね♪カラーボックスを2つ使ったアイデアもさすがです♪

3. 真っ赤な扉がおしゃれ!アメリカン風のおままごとキッチン

カラーボックスに真っ赤な扉を付けるだけで、雰囲気もガラリと変わります!扉の色は、カッティングシートを使って光沢感を出したそうです♪取り付ける前に貼ると、キレイに貼れるので、ペイントするより簡単かも♪

4. コンパクトサイズがかわいい!ミニおままごとキッチン

2段ボックスをおままごとキッチンにリメイク!扉とコンロのひねり口を付けるだけで、こんなかわいいおままごとキッチンができるんですね!モノトーンでまとめたデザインも、とてもおしゃれです♪小さいお子様用にちょうどいいサイズかも!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ