アイスでも

凍頂烏龍茶はアイスでもおいしくいただけます。淹れ方は水出しが簡単。普段使っている麦茶を淹れる容器などに、凍頂烏龍茶の茶葉を入れたお茶パックを水と一緒に入れておきます。氷を一緒に入れておくのもおすすめ。 あとは時間の経過とともにお茶がしみ出すので、お好みの濃さになったら飲みましょう。熱湯で淹れた凍頂烏龍茶よりもまろやかで甘みが強いのが水出しの特徴です。こちらの方がすっきりと飲みやすいので、夏の暑い時期におすすめです。

おすすめの凍頂烏龍茶5選

1. 楽天ランキング1位の凍頂烏龍茶「2017年春茶 極上凍頂烏龍茶100g」

ITEM

2017年春茶 極上凍頂烏龍茶

内容量:100g

¥1,296〜 ※2018年05月06日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

楽天で扱われている凍頂烏龍茶のなかでも特に人気なのがこちらの商品です。使われている茶葉は、おいしいといわれる春茶。4月から5月にかけて摘まれるお茶で作られています。日本茶でも新茶はさわやかでおいしいですよね。凍頂烏龍茶の新茶もフルーティーでさわやかな風味が特徴です。

2. 台湾のリプトン「立頓(リプトン) 茗間情 凍頂烏龍茶」

ITEM

《立頓》 茗間情 凍頂烏龍茶

内容量:40個入り

¥980 ※2018年05月06日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

台湾で販売されているリプトンには凍頂烏龍茶もあるんです。1杯ずつ飲みやすい三角ティーバックタイプで、保存しやすいチャック付き。大手メーカーならではの使いやすさが特徴。凍頂烏龍茶を作法通りに飲むというより、日常で手軽に飲む用として便利なタイプです。

3. ホンモノの味「台湾烏龍茶 1級凍頂烏龍茶」

ITEM

台湾烏龍茶 1級 凍頂烏龍茶

内容量:145g

¥2,992 ※2018年05月06日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

南投縣鹿谷郷東部で作られた1級品の凍頂烏龍茶です。3月から4月にかけて摘まれた春茶で、さわやかな香りがします。凍頂烏龍茶は安価な粗悪品も多いのが現状ですが、こちらの商品はまさしく鹿谷郷で作られた本物の凍頂烏龍茶。本場の味をしっかり堪能できます。

4. 手軽に飲めるお徳用「Mug&Pot 凍頂烏龍茶」

ITEM

Mug&Pot 凍頂烏龍茶

内容量:200g

¥918 ※2018年05月06日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

日常で気軽に飲みやすいお徳用パックで、40パックが入っています。凍頂烏龍茶としては安価で求めやすいのが嬉しいですね。加工・販売しているのは日本のメーカーなので、パッケージにはわかりやすい淹れ方も書かれていて便利です。

5. 産地明記で親しみやすい「久順銘茶 謝さんの香る烏龍茶 凍頂四季春茶 」

ITEM

久順銘茶 謝さんの香る烏龍茶 凍頂四季春茶

内容量:80g

¥1,080 ※2018年05月06日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

先ほど紹介したものと同じ久順銘茶が加工・販売している凍頂烏龍茶です。80gと少量ではありますが、産地と生産者が明記されているのでどこか親しみやすく、安心して飲むことができます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ