ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

失敗しない水筒選びのポイント

毎日使うなら洗いやすい形を

毎日使うなど、使う頻度の高い方には、洗いやすい形の水筒をおすすめします。飲み口が広く、肩との差が少なくストレートな形状のものがいいでしょう。キャップやコップもあまりでこぼことした仕組みのものではなく、シンプルな構造のものがおすすめです。

容量の目安

オフィスの冷蔵庫にペットボトルを置いておける方や、水筒の他にも水分を補給できる環境があるなら、300~500mlの小型タイプがおすすめ。ショッピングやおでかけの際には500~1,000mlを目安に。1,000ml以上のものは、水分を確保できる環境が少なかったり、消費量が多いレジャーやスポーツの際に選びましょう。

子供や女性には軽量型がおすすめ

オフィスやショッピングなど女性がおでかけに持ち歩くのであれば、かばんにサッと入るコンパクトで軽量なものがおすすめです。荷物が多くなりがちなお子さんに持たせる水筒も、軽量タイプを選んであげるのがよいでしょう。

お弁当と一緒に♪持ち歩きやすいおしゃれ水筒5選

1. かわいいカラー「ステンレスタンブラー」

ITEM

ステンレスタンブラー 350ml

サイズ:直径6.5cm×高さ16.8cm

¥2,484〜 ※2018年04月30日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

一見木製かと思うかわいらしいキャップは、ステンレス製のもの。グラデーションの効いたカラーもかわいくおしゃれな水筒です。高さ約17cmとコンパクトでかばんに入れてもじゃまになりません。口も広く洗いやすいですよ。

2. ちょうどいい500ml「シリコンボトル メトレフランセ」

ITEM

たためるシリコンボトル メトレフランセ

サイズ:約直径7.5cm×高さ20cm

¥1,620〜 ※2018年04月30日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

持ち歩くなら、飲み終わった後にコンパクトにたためるこちらもおすすめ。におい移りしにくい高品質のシリコンが使われていて安心◎容量も500mlとちょうどいいサイズです。軽いのでお子さんに持たせるのにもよさそうですね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS