自宅やアウトドアで使えるおすすめ燻製器10選!選び方も解説

燻製作りというと、“難しそう”というイメージがありませんか?実は、燻製器を正しく選ぶことで、ご家庭でもアウトドアでも手軽に燻製が作れてしまうのです!今回は燻製器の基本の選び方をご紹介し、あわせておすすめ製品をシーン別に選んでみました♪

2018年5月7日 更新

形や素材選びのポイント

生ハムやスモークサーモンなど、大きめの食材で燻製をする場合はそれなりの大きさが必要です。また、おいしい燻製を作るには燻製器の内部で煙をよく循環させる必要があるので、深さのある製品を選びましょう!

アウトドアなら、強い火力でも使用できる鉄製のものや、お手入れが簡単なステンレス製がおすすめ。鉄は耐久性に優れていて丈夫ですし、ステンレスは軽くてさびにくいので、手軽に持ち運べるというメリットがあります。

家庭用におすすめの燻製器とは?

ご自宅のキッチンで使える家庭用の燻製器は、コンパクトでかわいらしいデザインのものが多いです。見た目は大きなお鍋のような感じで、燻製以外の料理にも活用できる点が嬉しいポイント♪

一度にたくさん作りたいという方には、網を2段3段と置ける製品もあります。室内用なので煙があまり出ないように作られていますが、完全に出ないわけではないのでよく換気するよう心がけてくださいね!

形や素材選びのポイント

家庭用の燻製器も、深さがあるものがおすすめというのは同じです。加えて、高い密閉性も重要になります。ふたと本体がぴったり閉まる製品を選ぶことで煙の量を抑えられるうえ、よりスモーキーで風味豊かな燻製に!

室内で使う燻製器なら、陶器や鉄でできたものがおすすめです。割れる心配のある陶器製はアウトドアには不向きですが、保温性が高くふっくらとした燻製が楽しめるといわれ、人気があります。

アウトドア向きの燻製器5選

1. 初心者におすすめ「ソト 燻家スモークハウス」

初めて燻製にチャレンジする方には、価格もお手ごろで持ち運びやすい、段ボール製の燻製器がおすすめです。使い捨てでなく何度も使えるので、コツをつかむための入門編としてぜひ!スモークウッドや金網など、最低限必要なアイテムが全部セットになっていて、手軽に始められます。
2 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

エマ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう