スパチュラのおすすめ10選!選び方やパレットナイフ商品も

混ぜる、炒める、裏ごしするなどさまざまな調理に使えるスパチュラ。サイズ違い、形状違いを持っているとさらに便利なスパチュラをご紹介します。ケーキデコレーションに活躍するパレットナイフも合わせてチェック。毎日の料理作りに欠かせなくなりますよ♪

2020年1月29日 更新

2. 食器洗浄機もOK!丈夫な一体型「ティファール スパチュラ」

ITEM

ティファール スパチュラ

素材:シリコーン樹脂、ナイロン

¥830 ※2020年01月29日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

明るいビタミンカラーのスパチュラです。耐熱温度は250℃、食器洗浄機にも対応。重さも形も使いやすく、手にしっかり馴染みます。丈夫で長持ち、汚れが気にならない一体型というのも嬉しいポイント。使用感に定評があるスパチュラです。

3. 液体調味料を測れる!便利な計量スパチュラ「和平フレイズ シリコーン計量スパチュラ」

ITEM

和平フレイズ シリコーン計量スパチュラ

サイズ:(約)6×26.1cm

¥718 ※2018年04月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

少々小さめのスプーン型のスパチュラですが、このスパチュラのすごいところは計量スプーンとしても使用できるところ!小さじ1と大さじ1の目盛りがついているので、調味料を測りながら調理することができます。

4. シックでおしゃれなスパチュラ!「栗原はるみ 木柄スパチュラ」

ITEM

栗原はるみ 木柄スパチュラ

サイズ:5.5×31.2cm

¥1,080 ※2018年04月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

シンプルシックな見た目が特徴の、料理研究家・栗原はるみさんデザインのおしゃれなスパチュラです。柄の部分は温かみのある木製。メジャーのデザインがアクセントになっています。ずっと持っていても痛くなりにくいこともポイントです。

5. ビンや缶にぴったり!ミニスパチュラ 「ミニスパチュラ レッド」

ITEM

ミニスパチュラ レッド

サイズ:3×15cm

¥910 ※2018年04月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

一本あるととにかく便利なミニスパチュラです。ジャムなど、ビンに入っているものをすくうのに最適。そのままパンに塗ってもOKです。耐熱温度は280℃。リピーターも多く、使いやすいのでプレゼントにした、という方もいらっしゃいます。

6. 背の高いビンにおすすめ。スリムスパチュラ「OXO シリコンジャムスパチュラ」

ITEM

OXO シリコンジャムスパチュラ

サイズ:3.4×28cm

¥1,080 ※2018年04月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

高さのあるビンなどに最適なスリムスパチュラです。柔らかいグリップはすべりにくく、持ちやすさも◎。ビン・缶・ミキサーやブレンダー使いにも便利です。食器洗浄機・乾燥機の使用が可能。漂白殺菌もすることができます。

デコレーションにも!ステンレス製スパチュラ(パレットナイフ)おすすめ4選

7. 使い心地抜群!大阪・堺市製のパレットナイフ「P柄パレットナイフ 8号」

ITEM

P柄パレットナイフ 8号

サイズ:刃渡り20.5×巾3.7cm

¥1,049 ※2018年04月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

刃物で知られる大阪府堺市製のパレットナイフです。しっかりしており使い心地も抜群。ケーキデコレーションもきれいにできると好評です。同じシリーズでサイズ違いの商品もそろっているので、使い勝手のよいサイズをチョイスしましょう♪
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS