サイズで選ぶおすすめ人気タンブラー15選!いつでもどこでも飲み頃

熱いものを熱く、冷たいものを冷たいまま飲み頃をキープしてくれるタンブラー。お家で職場で、ひとつあると本当に便利ですよね!今回はタンブラーという言葉の意味と語源、おすすめのタンブラーをご紹介します♪

2018年4月16日 更新

タンブラーとは?

実はタンブラーは、器の下がすぼまっていないグラスのことを指します。ソフトドリンクやアルコールなどを飲む汎用性の高いグラスのことをタンブラーと言うのが本来なんですね!

今、世界的に認知されているタンブラーは保冷保温性の高い金属もしくは樹脂製の二重構造、フタが付いていることで持ち運びも安全にできるものを指します。これはタンブラーの語源である言葉が、獣の角で作られた器などを指していたということも理由のひとつです。

保冷保温ができるステンレス製が人気!

タンブラーの中でも一番人気は、保冷保温がしっかりできるステンレスタイプです。他の素材に比べて熱伝導率が悪く、中身の温度をほとんど変えずに保つことができます。

夏場にステンレスタンブラーでビールを飲むと冷たくておいしいですよね!高価な素材ではないので、安く手に入りお手入れしやすいのも人気の秘密です。

デスク横に♪ おすすめミニタンブラー5選

1. 車のドリンクフォルダーにも入る!フタ付きミニタンブラー

ITEM

OXO ミニ トラベル マグ シルバー 11144300

サイズ:8×8×16.5cm

¥2,988〜 ※2018年4月7日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
おしゃれなキッチンウエアを数多く作っているアメリカの「オクソー」。295mlと小容量ですが、デスクで飲むコーヒーや車のドリンクフォルダーにちょうど入る大きさが使い勝手のいいタンブラーです。

2. 取り外し可能なシリコン滑り止めでデスクの上に置いておくのも怖くない!

シンプルなステンレスタンブラーに、シリコンの滑り止めカップがついたひと品。シリコンの滑り止めは取り外しができ、いつでも丸洗いが可能。開口部分が広いので飲み物を注いだり、氷を入れることもかんたんにできるタンブラーです。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう