キッチンのゴミ箱収納方法!実例レイアウトとおすすめ商品5選

どんなすてきにキッチンを飾っても、見える場所にゴミ箱があると生活感が一気に出てしまうもの。特にオープンキッチンだとそのレイアウトに悩みますよね。今回はそんなキッチンゴミ箱の収納についてまとめました!

2018年7月16日 更新

3. カラーバリエーション豊富な防水型バケツで収納中もおしゃれ

お部屋の収納としても使いやすいオムニウッティのフタ付きバケツ。カラーバリエーション豊富なかわいいバケツです。防水素材なので、生ゴミの保管も安心してできる作り。キッチンの収納棚の中やシンク下にあっても、浮かないデザインです。

4. フタ付き、分別できる日本製のカラフルでポップなゴミ箱

デザインにこだわった日本製のゴミ箱。リビングや各お部屋に置いておいてもおしゃれで、フタが付いているので置く場所を選びません。持ち運びもかんたんな軽いアイテムなので、普段は収納の中、使うときに出すキッチンゴミ箱としても使えます。

5. シンプルなデザイン、持ち手がついて移動も楽々。北欧デザインのゴミ箱

イケアのシンプルなペダル式ゴミ箱。内側が取り外し可能なので、生ゴミや湿気の多いものを入れておいた後もお手入れが楽チンなアイテムです。持ち手がついているので、使うときだけ出して普段は収納しておくことも無理なくできます。

キッチンや収納のスペースに合わせたゴミ箱を選ぼう!

今回はキッチンゴミ箱とその収納についてまとめました。サイズもなかなか大きく、お家の中での大事な役割を担っているゴミ箱。出しておくと幅をとったり、臭いの原因になることもあるのでなるべく隠しておきたいのが本音です。

DIYで作りつけるのは少し無理かもという人は、自宅の収納に収まるサイズや収納用のゴミ箱というものも購入することができます。限られたスペースを有効に、生活感を感じさせないゴミ箱を選びましょう。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう