美しく機能的「柳宗理のカトラリー」のデザインは見た目だけじゃない

カトラリーにこだわっていますか?最近ではSNSへの投稿でデザイン的なカトラリーがとっても人気ですよね。今回はそんな人気のカトラリーの中から「柳宗理」に注目。柳宗理さんの功績から、デザインへのこだわりに併せて、おすすめの6商品もご紹介します。

2018年4月17日 更新

柳宗理さんのカトラリーでワンランク上の暮らしを

シンプルで機能性に優れたキッチンツールが印象的な「柳宗理」シリーズの品々。そのどれもが美しさを兼ね備えたデザインとなっているのが特徴です。他とはちょっと違うぞ、と思わせてくれるカトラリーであなたの暮らしを上質なものへ。

柳宗理さんってどんな方?

日本のインダストリアルデザイナーの草分け的存在です。1956年に松屋銀座で開催された個展にて発表した「バタフライスツール」は彼の代表作のひとつとなり、その利便性の高さや美しさを兼ね備えたデザインは世界でも認められ、パリのルーブル美術館やニューヨークの近代美術館にも収蔵されています。1981年に紫綬褒章を、2002年秋には文化功労者として選ばれています。

独特な形に込められたこだわり

柳宗理のカトラリーは少し変わった形のものが多いことをご存知でしょうか?丸みのあるデザインのスプーンやフォークは継ぎ目がなく美しい印象を受けます。刻印を見ずとも「柳宗理のデザインかな?」と思わせる独特な雰囲気があるのです。柳宗理のものづくりは、模型作りから始まり、その模型で使い勝手を試し、2~3年ほどかけて完成形に至るのだとか。
幾度も繰り返された試作は、すべてが使い勝手のよさを追求するがためのこと。スプーンやフォーク、そのフォルムは口の形に合わせたとされ、使い心地を追求した結果が特徴的なデザインや形となって表れているのです。カトラリーごとの用途に合わせて動きがスムーズにいくようデザインされたものなんですよ。

ステンレスカトラリーシリーズの人気商品

1. 女性向け「柳宗理 テーブル スプーン」

カレーやオムライスなど食事の際に使えるスプーンです。丸みのある形でごはんをしっかりと包み込み口に運ぶことができます。ディナースプーンよりも小ぶりなので、口が小さい女性でも普段使いできるおすすめのスプーンです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう