ライター : manaminmin

4姉妹のお母さんをしながらライターをしています。美容・育児・ヘアスタイルなど幅広く執筆中。

箸置きの種類

陶器製の特徴

一番の特徴は使用している釉薬によっていろんな色のバリエーションがあることです。シックな白黒や食卓を華やかにしてくれる鮮やかなカラーなど、見ているだけで楽しくなります。汚れが付きにくいのもポイントですね。

ガラス製の特徴

ガラスの一番の特徴はなんといっても透明感!ガラス製の箸置きにするだけで爽やかさが増すので、そうめんや冷製パスタなどの涼しげな食事にぴったりでしょう。汚れに強く劣化しにくいので食洗器で洗うことができますよ。

木製の特徴

手触りもよく、あたたかみを感じられる木製の箸置き。落としても壊れることがないので小さなお子様のいるご家庭でも安心して使えます。使っていくうちに味が出るのでオンリーワンの箸置きになること間違いなし!

和風も洋風も!陶器製箸置き10選

1. リング箸置き

ITEM

リング箸置き ホワイト

¥150

素材:磁器

※2018年4月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
和食・洋食を選ばないシンプルスタイル。お箸はもちろん、スプーンやフォークを置くこともできます。くぼみがあるので置いたものが転がる心配がなく、はじめて箸置きを買うならコレ!というぐらい使い勝手のいい箸置きです。

2. 箸置き 豆型

ITEM

箸置き 豆型 銀市松

¥486

素材:陶器

※2018年4月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
市松模様と若草色のような色味が和テイストながらも、銀色をあしらうことでスタイリッシュでモダンな雰囲気になっています。くぼみがあるので安定してお箸を置くことができます。色、形、模様すべてが調和していて、とてもかわいい箸置きです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS