ライター : motte

都内に住む主婦です。1歳&4歳の娘と、日々育児という名の格闘中です♡好きなことはおいしいものを食べること、食品サンプルを眺めること、旅行、編みもの。英語とフランス語が大好きで…もっとみる

丸テーブルでお部屋をスッキリ!

丸テーブルを置くメリット

お部屋に丸テーブルを置くメリットとして、角がないので安全ということが挙げられます。小さなお子さんがいるご家庭では、角がある四角いローテーブルはちょっぴり危険。丸テーブルなら安心して使うことができますよね。 また四角いテーブルと比べて面積が小さめなので、お部屋も広く見えるというメリットもあります。こぢんまりとしたリビングや、ひとりぐらしのワンルームにもすっきりと置けるのがポイントです。

丸テーブルのデメリット

デメリットとしては、四角いテーブルと同じくらいの場所をとるものの天板は小さめなので、比較的ものを置くのには不向きな一面も。ただしひとり暮らしの方などには、あまり気にならないポイントかもしれませんね。

丸テーブルの選び方

大きさ

丸テーブルを大きさで選ぶ際に重要なキーとなるポイントは、ズバリ座る人数です。例えば、4人で座る場合には直径110cmくらいのものがちょうどいいサイズ。こちらを基準に、必要なサイズを考えてみてくださいね。

脚の高さ

また、脚の高さも重要です。椅子に座って使用する時は、床から天板まで70cm前後のものが平均的といわれています。ローテーブルやちゃぶ台として使用するには、30~35cmくらいのものがちょうどいいでしょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS