ソーセージの特徴と種類

ソーセージの特徴

ソーセージはひき肉を味付けし腸詰めにしたあと、乾燥、燻製、加熱、冷却して作られます。ソーセージは食べる際、茹でる派と焼く派と好みが大きく分かれるのではないでしょうか。一般的には、お肉の栄養成分を壊さない程度に茹でるほうがおいしいとされているんですよ♪ 高温でソーセージを茹でてしまうと風味を損ねてしまうので、沸騰したお湯の火を止めソーセージを入れて蓋をします。10分ほどしたら食べごろ♪焼いたものはパリッとした食感があるので、用途や好みに合わせて調理してくださいね。

ソーセージとウインナーの違い

ひとことで言えば、ソーセージはウィンナーソーセージやフランクフルトソーセージなど、ひき肉を味付けし、腸詰めにして加工したもの総称です。 ウィンナーソーセージは、オーストリアのウィーン発祥の食べ物。日本農林規格(JAS)では羊腸または20mm未満の人工ケーシングに詰めて加工したものと定められています。

ソーセージの種類

ソーセージもハムと同様に、たくさんの種類があります♪そのなかで代表的なのは以下の2つです。 ・フランクフルトソーセージ ソーセージの一種で、ドイツ・フランクフルトの郷土料理。フランクフルトは豚腸に原料を詰めて加工したもので、太さは20mm以上36mm未満です。 ・ボロニアソーセージ 同じくイタリア・ボローニャ生まれのソーセージの一種。牛腸にフランクフルト同様原料を詰め、36mm以上に成形、加工されたものです。
おつまみでもよく目にするカルパスやサラミもソーセージの仲間。ソーセージには「ドライソーセージ」と「セミドライソーセージ」があります。ドライソーセージは乾燥させ保存性を高めたソーセージのことで、サラミはこの仲間なのです。 一方「カルパス」はセミドライソーセージに分類され、少し水分が多めで柔らかめに作られているのが特徴です。またカルパスの原料は牛肉や豚肉、鶏肉が使われていますが、サラミは豚肉と牛肉のみで作られているという違いもあります。

おすすめのハムギフト3選

1. 脂とろけるロースハム 300g

ITEM

脂とろけるロースハム 300g

¥1,544

一番おいしいとされる部位のロースハムです。ステーキのように厚めに切って焼いてもいいですし、薄くスライスしてサラダと一緒にいただいてもいいですね。案外300gはすぐに食べきってしまいますよ。

※2018年3月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
社長自ら現場に入って試行錯誤を重ね、商品開発をしている吉田ハム工場の「脂とろけるハム」です。こちらのハムは塩抜きをしなくてもベストな漬け込み時間を見つけ出し、お肉の旨味が逃げ出さないようにしているのが特徴。ジューシーなロースハムに仕上がっています。
【仕様】 ■内容量:300g ■賞味期限:冷蔵保存で製造日より20日間 ■価格:1,544円~

2. 長期熟成布巻きロースハム 800g

ITEM

長期熟成布巻きロースハム 特大800g

¥4,039

コストパフォーマンスが高い布巻きロースハムです。昔ながらの布巻きは高級感があり、ハム自体もリッチな味わい。大量生産ではないので、在庫がない場合もあります。生のままでも、焼いてもおいしくいただけます。

※2018年3月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ギフト用にぴったりの「長期熟成布巻きロースハム」です。楽天市場のギフト商品の中でも大人気で、何度もランキング1位を獲得しています。丁寧に巻いた布が贅沢な雰囲気を醸し出してくれ、どんなご家庭にも喜ばれるひと品です♪
【仕様】 ■内容量:800g ■賞味期限:冷蔵15-20日・冷凍3ヶ月 ■価格:4,039円~
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ