連載

【料理上手の台所 vol.17】私は道具で楽をする。森崎繭香さん愛用の調理器具たち

著名な食のプロにお気に入りアイテムを見せてもらう連載企画。今回は、お菓子と料理の研究家として幅広い活躍を続けている森崎繭香さんの愛用品をご紹介します。森崎さんの調理の負担を大きく軽減しているという便利アイテムに要注目!

2018年7月3日 更新

3.【鍋】ストウブ「ピコ・ココット ラウンド」

3.【鍋】ストウブ「ピコ・ココット ラウンド」

Photo by macaroni

STAUB(ストウブ)の鍋はそもそもデザインが好きなんです。いかにも使い勝手がよさそうで、機能美を感じる。見た目だけがいいという品とは一線を画すアイテムですね。

煮込み料理に使うのはもちろん、無水調理が得意な鍋なので、野菜の蒸し焼きをよく作ります。一番好きなのはれんこん。にんにくとオリーブオイルを熱し、輪切りにしたれんこんと塩を入れてふたをして蒸すだけ。唐辛子を入れたり、ごま油に変えたり、気分によって味付けを変えながら楽しんでいます。底に食材が焦げてくっつかないところもお気に入り。毎日のように活躍している16cmと20cmのほか、10cm、26cmなど大小使い分けています。

ITEM

ストウブ「ピコ・ココット ラウンド 」

サイズ:20cm

¥14,950〜 ※2018年3月2日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

4.【炊飯道具】パナソニック「スチームIHジャー炊飯器」

4.【炊飯道具】パナソニック「スチームIHジャー炊飯器」

Photo by macaroni

以前は鍋(ストウブ鍋)でごはんを炊いていたんですが、炊飯でコンロがひとつ埋まってしまうと考えると、特に撮影の時は炊飯器があったほうが便利だなと。

そんなわけで炊飯器を探していたら、「パナソニックスチームIHジャー」で炊いたごはんを食べる機会がありまして。これが本当においしくて……即決しました。玄米やおかゆも上手に炊けますし、しばらく保温をしておいても味の劣化が少ないので助かっています。

5.【ブレンダー】ブラウン「マルチクイック プロフェッショナル」

5.【ブレンダー】ブラウン「マルチクイック プロフェッショナル」

Photo by macaroni

アタッチメントがたくさんあって、フープロにもなるし、価格もお手頃だしという理由で選びました。もう7、8年は使っているんですけど、すごくパワーがあって、お肉のミンチなんかも楽にできます。

お菓子をつくる時も出番が多いですよ。ピューレをつくったり、生クリームとフルーツをミキサーにかけて即席アイスにしてみたり、大活躍です。

6.【ホットプレート】ブルーノ「コンパクトホットプレート」

6.【ホットプレート】ブルーノ「コンパクトホットプレート」

Photo by macaroni

BRUNO Style公認アンバサダーとしてBRUNO(ブルーノ)の商品を紹介する機会をいただいた時に、このホットプレートの存在をはじめて知りました。本体だけでなく箱までかわいいので、収納場所に困らないのがうれしいですね。

我が家では基本セットのたこ焼きプレートを使ってたこ焼きをすることが多いんですが、別売り(3,240円 税込)のセラミックコート鍋を使って卓上鍋として使うのもいいですよ。冬場はホットプレートとしてより鍋代わりとしてのほうが活躍している気がします。

ITEM

ブルーノ「コンパクトホットプレート」

サイズ:幅37.5×奥行23.5×高さ13.5cm

¥9,504〜 ※2018年3月2日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう