今年のトレンドはピット飲食!? 忙しい毎日こそゆったり

家事や育児、仕事に忙しい毎日。妻、母、そして会社員など、現代では一人ひとりの担う役割が増えています。そこで今注目されているのが「ピット飲食」。隙間時間に軽食をとって、次の役割への切り替えスイッチをスムーズに入れてみませんか?

2018年注目ワード「ピット飲食」って?

最近では、家庭や職場での役割が多様化し、一人ひとりが様々な立場や責任を背負うようになりました。日々忙しく過ごす中、ひとつの役割から別の役割へと向かう合間で、気持ちの切り替えニーズが高まっています。
そこで、気持ちの切り替えや自分らしさを取り戻すことを目的とした「ピット飲食」というワードが注目を浴びています。ピット飲食とは、カーレーシングの「ピットイン」と掛け合わせた造語。「ピット軽食」とも呼ばれます。

今回は、ブームになりつつある「ピット飲食」についてご紹介します。

いまピット飲食が注目される理由

そもそも、なぜピット飲食が必要とされるのでしょうか?

その背景には、人口減少、女性の社会進出が進んだ現代の世情があります。家庭や職場、地域コミュニティなどでの役割が増えた結果、十分なリフレッシュ時間が取れずに疲れやストレスをためてしまうことも……。

そこでピット飲食を取り入れれば、ほんのつかの間ですが役割から解放され、「自分らしさ」を取り戻して頭の切り替えを行うことができるのです。働き方改革で仕事の終了時間が早まり、軽い軽食をとる余裕ができたことも、ピット飲食が注目されるようになったひとつの要因です。

ピット飲食には、こんなお店がおすすめ

隙間時間をピット飲食で有意義に過ごすなら、お店選びには気をつけたいところ。貴重な時間で、効率良くリフレッシュできるお店選びのポイントをご紹介します。

駅近、駅ナカ、利便性の良い場所

オフィスと自宅をつなぐ駅は、次の役割や活動場所にスムーズに向かえるという利便性がポイント。最近では駅ナカでも、ゆったり広々とした作りの飲食店が増えています。

ひとりでも入りやすいカフェ

混んでいたり、座席の間隔が狭かったりするお店ではなかなかくつろげないですよね。あまり賑わっていない隠れ家のようなお店や、ソファ席があり長居のできるカフェなどがおすすめです。

wifiや電源のあるお店

ゆっくりくつろげる空間に加えて、WiFiや電源といった設備も重要です。おいしいコーヒーをお供に、次の活動へ備えましょう!

グローサラントのお店

2018年のグルメトレンドとして注目されている「グローサラント」もピット飲食におすすめのスポット。スーパーマーケット併設のレストランで、買い物ついでに本格料理を楽しめちゃいます!

ピット飲食で自分らしさを取り戻して!

巡り巡ってくる立場や責任に、気持ちが追いつかない!そんな時こそピット飲食で頭と心の整理をしませんか?心の中で背負っているものを一旦下ろし、本当の自分を見つめ直す時間を作ることも大切ですよ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう