進化系わたあめ!台湾「棉菓子工坊」で女子心をフワッとくすぐられる

女子旅の旅行先としても大人気の「台湾」。飲茶やマンゴーが有名ですが、こんなカラフルでフォトジェニックなふわふわスイーツのお店「棉菓子工房」を発見!台湾に行ったらぜひ食べたい、インスタ映え抜群な綿菓子の真相に迫ります♪

2018年4月23日 更新

台湾でかわいい綿菓子発見

「綿菓子」といえば白いふわふわのものが一般的。ところが台湾にある「棉菓子工坊(mian guozi gongfang)」の綿菓子はこんなにキュート!淡いパステルカラーのものやいちごがのったものなど、女子の好きなものがすべて詰め込まれているんです♪

棉菓子工坊って?

「棉菓子工坊」は台湾にある綿菓子専門店。店舗は現在(2018年2月時点)、台湾・高雄市の1店舗のみです。
公式ホームページによると、人工甘味料や防腐剤は不使用。世界的な認証機関SGSから原材料の安全性を認証されているようです。

店内はこんな感じ。こじんまりとしていますが、清潔ですっきりとしています。商品ディスプレイがおしゃれに飾られていてとってもかわいいですね♪
入り口側に、4席ほどのイートインスペースが少しだけ用意されているようです。

フォトジェニックな綿菓子たち♪

お店の定番人気商品がこちらのバスケット入りの綿菓子。持ち運びもしやすいので、お土産や食べ歩きにもぴったりですね!季節限定のいちご味やオレオ、京都抹茶など中身の味もバリエーション豊富。みんなで買って食べ比べしてみるといいかも♪
なんと綿菓子が盛りだくさんの花束!普通の花束よりもインパクトがかなり大きいですよね。ラッピングの色は、黒・ピンク・水色の3種類。写真は丸い綿菓子が合計15個入っていますが、8個入りの小さめサイズもあります。プレゼントやパーティーに持っていけば話題になること間違いなし♪
棒にささったお団子状のカラフルな綿菓子。3つの味が少しずつ楽しめるのがうれしいですね。散りばめられたトッピングもすべてがかわいい……!
こちらもスティック状の綿菓子。半分ずつ違う色の綿菓子で作られています。トッピングは、またまたカラフルなシリアルが!見ているだけでかなりの満足感ですよね♪写真を撮るのに夢中でなかなか食べられなさそうです……!
こんな風にミニサイズに個包装されたバージョンも購入できます♪ウェディングのプチギフトとして利用する人も!ラベルは数種類からも選択可能。また、自分たちの写真などがプリントできるなど、オリジナルのラベルも作成できるようです。

通販もあります

問い合わせフォームから通販購入ができます。が、日本語対応サイトはありません。今後、日本語サイトが開設されることを期待したいですね!
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

omio96

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう