手順

作りたい棚の幅に合わせて木材をカットし、L字型になるように組み合わせます。グルーガンで接着するか、ネジや釘で固定してください。
突っ張り棒を2本固定して、1の木材をのせればできあがり!

棚の作り方その3

カゴと棚を一体化させた作り方です。工具は一切必要ないので、作り方その2より難易度は低め♪全ての材料が100均で手に入りますが、突っ張り棒が引っかかるように縁のあるプラスチックケースを選んでくださいね。物をポンっと入れてしまえるので、片付けが面倒な子供のおもちゃ収納に大人気です。

材料

・突っ張り棒      2本 ・プラスチックケース  適量

手順

突っ張り棒を2本用意し、奥側を高い位置で、手前を低い位置で固定します。
プラスチックケースのふちが突っ張り棒に引っかかるように、上からのせればできあがり!

縦に使う方法も!棚の作り方その4

突っ張り棒は横に使うだけでなく、縦に組み合わせて棚を作ることができます。こちらも工具なしでDIYできますし、材料は全て100均で調達可能!ワイヤーネットの網目を使っていろいろなものを収納できるので、幅や長さの違うキッチンツールの収納に役立ちます。

材料

・突っ張り棒    2本 ・ワイヤーネット  1枚 ・結束バンド    適量 ・引っ掛けカゴなど お好みで
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS