保存用食品だってキレイに♪

備蓄用の缶詰やレトルト食品、予備の調味料など、すぐには使わない上に置き場所に困るものはキッチンにたくさんありますよね。そんなときにもシンク下の収納が大活躍するんですよ。調味料やレトルト食品を収納するときには、小ぶりなバスケットで仕切るのがおすすめです。 小さなお部屋をたくさん作ってあげることで、同じ種類のものを一緒に収納できるうえ、どこに何があるのかすぐわかりますよ。

シンク下を使って美しく収納しましょ♪

シンク下の収納方法はいかがだったでしょうか?お鍋や食器、調味料にインスタント食品など、実にいろいろなものが収納できることが分かりましたね。また、収納方法もさまざま。バスケットやボックスを使ったり、ポケットを活用したりするなど、目から鱗のアイディアもたくさんありました。 収納によって雰囲気も変わるので、キッチンのイメージを変えたいときには収納方法を変えてみるのもいいかもしれませんね。ぜひシンク下の収納を楽しんでください!
▼キッチン収納に役立つ100均グッズ!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ