クリスマス料理が余った!翌日に作りたいリメイクレシピ6選♪

クリスマスといえば気合の入った"パーティー料理"!豪華なものが多いイメージですが、作りすぎて翌日困ってはいませんか?今回は、そんな残ったクリスマス料理をおいしく食べきるリメイクレシピを厳選してご紹介します♪

クリスマス料理が余っちゃった…!

クリスマスホムパに欠かせないものといえば、やっぱり豪華なごちそう!大きなローストチキンやサラダが定番ですが、たくさん作りすぎて食べきれないことってありませんか?

今回は、そんなごちそうをおいしく食べきるリメイクレシピをピックアップしてみました。サラダからメインまで、おすすめ6選をご紹介します♪

1. サラダが余ったら…?バルサミコ風ちらし

メイン料理の多いクリスマスでは余ってしまいがちなサラダ。リメイクしたいときは、酢飯と合わせてサラダちらしにしてみてはいかがですか?作り方は、酢飯にサラダを盛り付けるだけでOK。少ない手間で、インスタ映え抜群なヘルシーランチが完成しちゃいますよ♪

2. ポテトサラダはハムカツに!

2. ポテトサラダはハムカツに!

Photo by macaroni

ボリュームがあって食べきれないポテトサラダは、そのままハムカツにしてメイン料理に格上げしちゃいましょう!作り方は、コロッケを作る工程とほぼ同じ。夕食の主役にはもちろん、味がしっかりしてるのでお弁当のおかずにも大活躍してくれそうですね。

3. 余りがちなポテトはスパダチョスに変身!

スパダチョスとは、スパッド(ポテト)とナチョスをかけ合わせたエスニック風アメリカ料理のひとつ。聞きなれない名前ですが、耐熱皿に材料を入れたらあとはオーブンにおまかせできちゃう簡単お料理なんですよ♪ピリッとスパイシーな味わいで、ワインやビールのおつまみにもぴったりです。

4. ローストチキンはカオマンガイ風に♪

1本でもボリュームのあるローストチキンは、骨ごと炊飯器で炊きこめばガオマンガイ風の立派なひと皿に大変身♪炊飯器でもじっくりと火が通るので、翌日のお肉でもホロホロやわらか食感に仕上がりますよ。

5. 雰囲気ガラリと変わる!唐揚げの甘酢あん

ずっと食べていると飽きてしまいがちなから揚げは、味付けをガラッと変えてしまうのがおいしく食べきるコツ。中華風の甘酢あんは、そんな味に変化をつけたいときにぴったりです。調味料をレンジで加熱するだけなので、火を使わずあっという間にひと品完成しちゃいますよ♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

milkpop

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう