店舗情報

■店舗名:トッティーキャンディーファクトリー(TOTTI CANDY FACTORY) ■最寄駅:「四ツ橋駅」から徒歩5分 ■住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-9 ■電話番号:06-6210-3928 ■営業時間: [平日]11:00~20:00 [土日祝]10:00~20:00 ■定休日:無休 ■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27084649/ ■公式HP:http://www.totticandy.com/

3. 京都「POPKYOTO」

突然ですが皆さん、大阪や東京で人気の「エコプレッソ」というドリンクをご存知でしょうか?2017年、京都にも「エコプレッソ」がやってきて話題になっているんです♩ お店の名前は「POPKYOTO」。祇園四条駅から徒歩3分のビル1階に看板を掲げています。

エコプレッソ(わたあめトッピング)

700円
こちらが話題の「エコプレッソ」です。クッキーのマグカップにエスプレッソが注がれていて、飲み干した後はカップごと食べれちゃうんですよ!
さらに「POP KYOTO」では+100円でわたあめをトッピングできます。わたあめは自分で作るセルフ方式なので、ぜひお友達と一緒に訪れて出来栄えを競ってみてくださいね。

店舗情報

■店舗名:POP KYOTO ■最寄駅:京阪「祇園四条」から徒歩3分      阪急「河原町」1番出口から徒歩1分 ■住所:京都府京都市下京区真町97 イマジアムビル1F ■電話番号:075-252-0182 ■営業時間: [平日・日曜]13:00〜翌1:00 [金曜・土曜]13:00〜翌5:00 ■定休日:無休 ■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26028751/ ■公式facebook:https://www.facebook.com/POPKYOTO/

4. 奈良「パムバピピ」

2017年7月、奈良県で初めてのわたあめ専門店「パムバピピ(Pamba pipi)」がオープンしました!アクセスは奈良駅から徒歩6分。こちらの専門店では、かぼちゃやトマト味、紅茶味や梅酒味など、他店では見かけない珍しいフレーバーのわたあめが食べられるんです!

わたがし

口コミでは「トマト味を食べたけどしっかり酸味があってびっくり!」「梅酒味はアルコールを感じる大人味♩」「ほうじ茶味はほんのり苦くて飽きない~」など、素材の魅力を活かした味わいに感動する声が多数!甘すぎるスイーツが苦手な大人にもおすすめできるお店です。
ちなみに、店内には黒板に店名やシカのイラストが描かれた撮影スポットも用意されています。ぜひわたあめが溶けてしまわないうちに素敵な写真を残してみてくださいね!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ