ローディング中

Loading...

スタバドリンクのなかでも人気の高い「キャラメルマキアート」。今回は、そんなキャラメルマキアートの気になるカロリーや、おすすめのカスタマイズ、お家で楽しむ作り方を大公開!これを見て、キャラメルマキアートを存分に楽しみましょう◎

スタバのキャラメルマキアートを完全攻略!

バニラシロップ入りのスチームミルクに、香り高いエスプレッソコーヒーを注ぎ、仕上げにスタバオリジナルのキャラメルソースをトッピングした「キャラメルマキアート」。数あるスタバのドリンクのなかでも、不動の人気を誇る商品です。

今回は、そんなキャラメルマキアートをワンランクアップさせるおすすめのカスタマイズやオーダー方法、お家で作れるレシピを大公開!キャラメルマキアートを、今以上に楽しめる方法をチェックしてみてくださいね。

キャラメルマキアートとは?

「マキアート」の正式名称は「カフェ・マキアート(caffè macchiato)」で、フォームミルクにエスプレッソを注いだものを指します。イタリア語で「染みのついた」と言う意味で、ふわふわのミルクに、エスプレッソを注いだ跡が染みのように見えるのが由来です。

カプチーノとマキアートは見た目はそっくりですが、フォームミルクの量が多いのがカプチーノ、少ないのがマキアートです。また、泡立てていない牛乳をエスプレッソで割ったものをカフェラテ、エスプレッソではなくコーヒーを牛乳で割ったものをカフェオレと言います。

スタバのキャラメルマキアートについて

スタバのキャラメルマキアートは、アイスでもホットでもオーダーできます。マキアートは泡立てたフォームミルクで作るとご紹介しましたが、アイスの場合は普通の冷たい牛乳で作るのが特徴。通常料金に50円プラスすると、ディカフェ(カフェインレス)でもオーダーできます。

【価格】
Short  380円
Tall   420円
Grande 460円
Venti® 500円

※価格は全て税別です。

カロリーはどれくらい?

キャラメルマキアートは「ミルク(通常)」「低脂肪」「無脂肪」「豆乳」の4種類から選ぶことができますが、それぞれカロリーが異なります。アイス、ホットでもカロリーが違うので、この機会に詳しくチェックしてみてくださいね。

【ホット】
ミルク S:142kcal/T:208kcal/G:277kcal/V:353kcal
低脂肪 S:119kcal/T:175kcal/G:235kcal/V:299kcal
無脂肪 S: 96kcal/T:142kcal/G:192kcal/V:244kcal
豆乳  S:139kcal/T:203kcal/G:271kcal/V:345kcal

【アイス】
ミルク S:156kcal/T:200kcal/G:269kcal/V:312kcal
低脂肪 S:131kcal/T:170kcal/G:229kcal/V:268kcal
無脂肪 S:105kcal/T:140kcal/G:189kcal/V:223kcal
豆乳  S:152kcal/T:196kcal/G:263kcal/V:305kcal

キャラメルマキアートの飲み方

キャラメルマキアートの飲み方は、ずばり「混ぜて飲むか」「混ぜないで飲むか」の2択です。混ぜて飲めば全体の甘さが均等になり、混ぜないで飲むと、最初はキャラメルの甘さをたっぷりと、徐々にコーヒーの味が濃くなり、飲みすすめるにつれて違った味を楽しむことができます。

どちらが良いというわけではなく、好みなので、2つの飲み方を試して好きなほうを探してみるのがおすすめ!混ぜて飲む派の方は、オーダーのときに「混ぜてください」と伝えておくと、作る時点で店員さんが混ぜてくれます。

甘くor苦くするには?人気のカスタマイズ

スタバといえば、ドリンクを自分好みにカスタマイズできるのが魅力ですよね。そこでこちらでは、キャラメルマキアートをより甘くするにはどんな方法があるか、より苦くするにはどんな方法があるかをご紹介します。

それでは、人気のカスタマイズを見ていきましょう!

1. withホイップキャラメルマキアート

キャラメルマキアートにクリーミーさを足したいときは、ホイップクリームを追加するカスタマイズを取り入れましょう。ふわふわのフォームミルクとクリームの相性が抜群!

ホットでもアイスでもオーダーできますが、アイスの場合クリームが分離しやすいので、ホットで頼むのがおすすめです。

【注文方法】
1. ホイップを追加(+50円)

2. ノンバニラキャラメルエクストラソースキャラメルマキアート

キャラメルマキアートに入っているバニラシロップをキャラメルシロップに変更し、キャラメルソース多めにオーダーする方法。

コーヒーと一緒にキャラメルシロップが混ざるので、キャラメルの味が濃厚になります。バニラシロップを入れないので、すっきりとした甘さなのも人気のポイント!ホットにもアイスにもよく合い、無料でカスタマイズできます。

【注文方法】
1. キャラメルソース多め
2. キャラメルシロップに変更

3. ヘーゼルナッツキャラメルマキアート

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ミートソース パスタ レシピ 作り置き まとめ

子どもから大人まで人気のパスタと言えば、ミートソースですよね。今回は、基本のレシピや簡単なコツ、さらにアレンジレシピもご紹介。冷凍ストックしておくこともできるんですよ◎ おいしいミートソースを作って、いろいろ…

ステーキ レシピ

今回は、せっかくのステーキにぴったりのおいしいステーキソースのレシピをご紹介します。家庭に普段からある一般的な調味料を使って簡単にできる作り方です。高価なお肉を用意できなかった時でも、おすすめのステーキソース…

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

じゃがいも まとめ

寒い日は、ほっこりしたい。そんなときにおすすめの食材が、体を温めてくれるじゃがいもです。どんな料理にも合いますが、今回おすすめするのは「味噌汁」。玉ねぎ、大根、わかめなど、いろいろな食材と組み合わせた簡単レシ…

オムレツ レシピ

お店で出てくるとうれしいふわふわオムレツ。作るのは難しい、と思っていませんか?実はご自宅でも簡単に作ることができるんです。今回はふわふわのオムレツを作るコツと、アレンジレシピをまとめました。これができると、料…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

コロッケ メンチカツ 唐揚げ そうめん まとめ

そうめんとひやむぎ、唐揚げと竜田揚げのように、見た目はほぼ一緒なのになぜか呼び方が違う食べ物ってありますよね。作り方の過程が違うのか、使ってる材料が違うのか、いくら想像しても明確な答えは出てきません…。そこで…

レシピ まとめ

風邪を引いたときの食事は、普段よりも食材や食べ物に気を使うのが、早く元気になるためのカギになります。今回は体調が悪いときにおすすめな食べ物やレシピを症状別にご紹介!無理しない程度に食べて、しっかり休んで1日で…

お土産 スイーツ おしゃれ まとめ

手土産って何を持っていけばいいのか悩みなすよね。センスが問われることだと思います。しかし、逆に素敵なものを持っていけば、あなたの評判はグーンと上がるかもしれません。迷ったときはコレ!センスがいいと思われる手土…

まとめ

2014年10月、ニューヨークタイムズにおいて世界の子どもが朝食に何を食べているかを掲載した記事が大きな反響を呼んでいます。そこで今回は記事で紹介された子どもの朝食の一部を抜粋しご紹介致します。

マカロン お菓子 カフェ まとめ

女子の憧れ「マカロン」は、カラフルで可愛いですよね。今回は、お取り寄せできるおすすめのマカロン人気店をいくつか厳選してご紹介します!遠くてお店まで足を運べない……という方も、ぜひお取り寄せして食べてみてはいか…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おにぎり お弁当

カレーや麻婆豆腐など、人気の定番おかずがおにぎりの具に変身する「おにぎり丸®️」をご紹介します!ボールのような見た目なので、スポーツキッズの応援弁当にぴったり。おにぎりをテニスボールや野球ボール風にデコるアイ…

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

donguri

ラッピングや料理は、海外のアイデアを参考に工夫しています。 日々の...

ページTOPに戻る