ローディング中

Loading...

スタバドリンクのなかでも人気の高い「キャラメルマキアート」。今回は、そんなキャラメルマキアートの気になるカロリーや、おすすめのカスタマイズ、お家で楽しむ作り方を大公開!これを見て、キャラメルマキアートを存分に楽しみましょう◎

スタバのキャラメルマキアートを完全攻略!

バニラシロップ入りのスチームミルクに、香り高いエスプレッソコーヒーを注ぎ、仕上げにスタバオリジナルのキャラメルソースをトッピングした「キャラメルマキアート」。数あるスタバのドリンクのなかでも、不動の人気を誇る商品です。

今回は、そんなキャラメルマキアートをワンランクアップさせるおすすめのカスタマイズやオーダー方法、お家で作れるレシピを大公開!キャラメルマキアートを、今以上に楽しめる方法をチェックしてみてくださいね。

キャラメルマキアートとは?

「マキアート」の正式名称は「カフェ・マキアート(caffè macchiato)」で、フォームミルクにエスプレッソを注いだものを指します。イタリア語で「染みのついた」と言う意味で、ふわふわのミルクに、エスプレッソを注いだ跡が染みのように見えるのが由来です。

カプチーノとマキアートは見た目はそっくりですが、フォームミルクの量が多いのがカプチーノ、少ないのがマキアートです。また、泡立てていない牛乳をエスプレッソで割ったものをカフェラテ、エスプレッソではなくコーヒーを牛乳で割ったものをカフェオレと言います。

スタバのキャラメルマキアートについて

スタバのキャラメルマキアートは、アイスでもホットでもオーダーできます。マキアートは泡立てたフォームミルクで作るとご紹介しましたが、アイスの場合は普通の冷たい牛乳で作るのが特徴。通常料金に50円プラスすると、ディカフェ(カフェインレス)でもオーダーできます。

【価格】
Short  380円
Tall   420円
Grande 460円
Venti® 500円

※価格は全て税別です。

カロリーはどれくらい?

キャラメルマキアートは「ミルク(通常)」「低脂肪」「無脂肪」「豆乳」の4種類から選ぶことができますが、それぞれカロリーが異なります。アイス、ホットでもカロリーが違うので、この機会に詳しくチェックしてみてくださいね。

【ホット】
ミルク S:142kcal/T:208kcal/G:277kcal/V:353kcal
低脂肪 S:119kcal/T:175kcal/G:235kcal/V:299kcal
無脂肪 S: 96kcal/T:142kcal/G:192kcal/V:244kcal
豆乳  S:139kcal/T:203kcal/G:271kcal/V:345kcal

【アイス】
ミルク S:156kcal/T:200kcal/G:269kcal/V:312kcal
低脂肪 S:131kcal/T:170kcal/G:229kcal/V:268kcal
無脂肪 S:105kcal/T:140kcal/G:189kcal/V:223kcal
豆乳  S:152kcal/T:196kcal/G:263kcal/V:305kcal

キャラメルマキアートの飲み方

キャラメルマキアートの飲み方は、ずばり「混ぜて飲むか」「混ぜないで飲むか」の2択です。混ぜて飲めば全体の甘さが均等になり、混ぜないで飲むと、最初はキャラメルの甘さをたっぷりと、徐々にコーヒーの味が濃くなり、飲みすすめるにつれて違った味を楽しむことができます。

どちらが良いというわけではなく、好みなので、2つの飲み方を試して好きなほうを探してみるのがおすすめ!混ぜて飲む派の方は、オーダーのときに「混ぜてください」と伝えておくと、作る時点で店員さんが混ぜてくれます。

甘くor苦くするには?人気のカスタマイズ

スタバといえば、ドリンクを自分好みにカスタマイズできるのが魅力ですよね。そこでこちらでは、キャラメルマキアートをより甘くするにはどんな方法があるか、より苦くするにはどんな方法があるかをご紹介します。

それでは、人気のカスタマイズを見ていきましょう!

1. withホイップキャラメルマキアート

キャラメルマキアートにクリーミーさを足したいときは、ホイップクリームを追加するカスタマイズを取り入れましょう。ふわふわのフォームミルクとクリームの相性が抜群!

ホットでもアイスでもオーダーできますが、アイスの場合クリームが分離しやすいので、ホットで頼むのがおすすめです。

【注文方法】
1. ホイップを追加(+50円)

2. ノンバニラキャラメルエクストラソースキャラメルマキアート

キャラメルマキアートに入っているバニラシロップをキャラメルシロップに変更し、キャラメルソース多めにオーダーする方法。

コーヒーと一緒にキャラメルシロップが混ざるので、キャラメルの味が濃厚になります。バニラシロップを入れないので、すっきりとした甘さなのも人気のポイント!ホットにもアイスにもよく合い、無料でカスタマイズできます。

【注文方法】
1. キャラメルソース多め
2. キャラメルシロップに変更

3. ヘーゼルナッツキャラメルマキアート

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【東京】ダイエット女子必見★カロリーが気にならない・ノーミートヘルシーバーガー登場♪

ダイエット女子の強い味方、ヘルシーフード。今回はなんと、肉を使わないのに美味しいノーミートバーガーをご紹介!おしゃれスポット「表参道」「広尾」にそんなありがたや〜な店はあります♡ご賞味あれ!

おすすめ!お得な100円でおいしい素晴らしいローソンのスイーツたち

100円あったら〇〇へ行こう。今、100ローソンがあつい!バラエティに富んだ品揃えでおやつに、夕飯の後のデザートに。会社帰りに立ち寄ってみては?

目指せBBQマスター!今年とりたい注目のモテ資格『バーベキュー検定』

バーベキュー検定試験(バーベキューマスター制度)は、日本バーベキュー協会が考案したBBQ文化を普及していく為の人材開発システム(資格制度)です。徐々にステップを踏みながら、マスターへと進化を遂げれば、貴方の人…

ピノアーモンド味ってそんなに人気あったんだ!?ピノが異例のファンサイト展開!!

個人的にピノは好きで、よく買っています。時に星の形をしたピノだったり、ハートのピノが出るなどしてツイッターでつぶやいた経験もあります♪でもしかし、ピノのバラエティーパックなどを買った経験はあるけどもアーモンド…

【武蔵小山】パン一筋26年!全国のパン職人が憧れる根本孝幸氏の”ネモベーカリー”「チキンカツサンド」は食べておきたい逸品

3月22日放送のTBS系列「知っとこ」で紹介されていた・武蔵小山にある「ネモ・ベーカリー&カフェ」 オーナーの根本孝幸氏はオーバカナルやアトリエ・ド・リーヴ等の有名ベーカリーのシェフを歴任してきた全国のパン職…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

京都で至福のサムギョプサル!必ず行くべき人気店15選

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べら…

和食の調味料「だし醤油」とは?作り方&活用レシピ総まとめ!

「だし醤油」とはどんなものかご存じですか?じつは料理に利用する頻度が高い調味料なんですよ。今回は、だし醤油の使い方と作り方、活用レシピをご紹介していきます。これを覚えれば料理上手になること間違いなし!

どうやって作るの!?「求肥」の基本の作り方&簡単レンジレシピ!

和菓子に欠かせない「求肥(ぎゅうひ)」。大福の皮部分や、あんみつのトッピングに使われることが多いですよね。今回は、そんな求肥の作り方をご紹介!レンジでの簡単な作り方や、求肥を使ったお菓子のレシピもチェックして…

ページTOPに戻る