タイムスリップしたかのような古風な店内

座席数は14席。店内のテーブルにはガラス張りの囲炉裏が施されていてとてもあたたかみのある雰囲気です。
おいしくて栄養豊富なきなこを「世界中の人々にもっと食べてもらいたい」という思いからこのお店が作られたそうです。

きなこシェイク

テイクアウト500円(税抜)/イートイン650円(税抜)
とにかくおいしすぎる~との声が多数投稿されているきなこシェイク!北海道産大豆を使用した香り豊かでこく深いきなこを使用。シェイク部分はきなこミルクバナナ味でシャリシャリとした食感がたまりません。トッピングのアイスは選び難いバニラと抹茶の2種類。上には黒蜜がかかっています。

どらやきなこ

テイクアウト350円(税抜)        イートイン650円(税抜)
続いてこちらはきなこクリームとあらびききなこがサンドされた新食感のどら焼きです。生地は1枚ずつお店で手焼きされているのも嬉しいポイントです。
分厚い素敵な断面図の写真をインスタにアップする人も多数。しっとりした生地とあらびききなこのアクセントがとってもおいしい・甘すぎなくていいとのコメントがありました。

店舗情報

■店舗名:きなこ家 ■最寄駅:市バス「清水道」徒歩3分 ■住所:京都府京都市東山区八坂塔上田町81 ■電話番号:075-551-2700 ■営業時間: 【平日】11:00~17:00 【土日祝】11:00~18:00 ■定休日:水曜 ■禁煙・喫煙:禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26017821/

6.「サロン・ド・カンバヤシ」で芸術スイーツ

京都市バス「東山安井」より徒歩3分。ブライダルのアカガネリゾートの中、この門をくぐると素敵な本格日本茶カフェがあります。

蔵をリノベーションした店内

ゆったりしたソファーの室内席の他テラス席もあり合計30席。上質な雰囲気がとっても素敵ですね。
こちらのお店では、京都宇治の老舗茶舗・上林春松本店が選定した玉露と煎茶を堪能できます。「普段の生活にもっと日本茶を。」というコンセプトのもと作られています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS