店舗詳細

■店舗名:旨辛食堂 炎 本店 (ウマカラショクドウ・エン) ■最寄駅:各線三宮駅から徒歩3分 ■住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通2-11-1 中本ビル 2F ■電話番号:078-391-3443 ■営業時間: 月~土 17:00~翌2:00(L.O.翌1:00) 日曜日 17:00~24:00(L.O.23:00) ■定休日:無休 ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28002943/ ■公式Facebook:https://www.facebook.com/eng.kobe/

10. 種類豊富な韓国料理「まだん 三宮店」

「まだん」は、いろんな種類の韓国料理を味わうことができる、総合韓国料理店です。サムギョプサルはもちろん、定番のビビンバやサムゲタン、人気のチーズダッカルビなども楽しむことができます。 アクセスは、阪急神戸本線三宮駅から徒歩2分、JR神戸線三ノ宮駅からも徒歩3分と便利です。お店の入り口は地下に繋がる階段なので、見逃さないように気をつけてくださいね。
入口はお店が地下にあるため小さいですが、中に入ってしまえば落ち着ける空間が広がっています。座席数は72席。お座敷は22名まで収容可能で、宴会などにもぴったりです。 そのほかにも個室空間として使えるスペースもあり、ゆっくりとくつろぐことができます。店内もやさしい光でライトアップされて、大人っぽい雰囲気。

サムギョプサル

1,680円(税込)
韓国料理の定番サムギョプサルは、もちろん「まだん」でも欠かせません。鉄板は斜めになっているタイプで、脂がしっかりと落ちるのでヘルシーに食べられます。 表面がカリカリになるまでしっかり焼いてから、薬味やコチュジャンと一緒にサンチュで巻いて食べましょう。通常のサムギョプサル以外にも、厚切りのサムギョプサルも用意されています。

チュクミ

「チュクミ」は、イイダコと野菜がたっぷり入った、ピリ辛の野菜炒めのことです。プレートの真ん中でチュクミを作ります。端にはとろとろチーズ、ふわふわの卵茶碗蒸し、コーンマヨなどがあります。 チュクミをチーズにつけて食べると、辛さと甘さが混じり、かなり絶品!卵とコーンも、辛い料理の間に挟むのにぴったりですね。

店舗詳細

■店舗名:まだん 三宮店 ■最寄駅:阪急神戸本線三宮駅西出口徒歩2分 ■住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-9-8 クイーンズコースト B1F ■電話番号:050-5868-2036 ■営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30) ■定休日:1月1日 ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28004007/

11. 20年以上の歴史を誇る日韓料理店「まさ木」

「まさ木」は創業20年を超える、歴史ある日韓料理店です。そのたたずまいも伝統ある外観で、木の雰囲気を生かした造りになっています。入り口だけ見ても、落ち着いた雰囲気の店内であることが想像できるでしょう。 アクセスは、各線三宮駅から徒歩10分ほど。三宮をぶらりと歩きながら訪れるのにはちょうど良い距離感なのではないでしょうか。
「まさ木」は、外観も内観も木の温もり溢れる、落ちつくデザインになっています。カウンター席と座敷席がそれぞれあるので、お好みがある場合は事前に予約しておくと良いでしょう。 座席数は45席とゆったりとしています。1階と2階に分れており、2階のお座敷は12人から貸し切りできるので、個室で楽しみたい方は検討してみてくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ