1.本場も認めた空間「スペインクラブ銀座」

銀座7丁目に位置するスペインクラブ銀座は、2018年3月に装いを新たにリニューアル。外観からして異国情緒があふれ、スペインの伝統的な郷土料理からモダンなお料理までを味わうことができるプレミアムレストランです。
店内に1歩足を踏み入れれば、そこには現実と切りはなされた優雅な別世界が広がっています。絵画などが飾られた店内は綺羅びやかで、個室も用意されているので、ゆったりと貸し切り気分を楽しむこともできますよ。ちょっとしたパーティーにもぴったり。

魚介のパエリア

こちらで人気のあるメニューは、パエリア。大皿で焼き上げるスタイルで、バレンシア風パエリア(スペイン産兎肉)2,800円、手長エビのパエリア5,200円、イカ墨のパエリア3,200円もメニューに並びます。

乾杯スパークリング付き!メインが選べる全5品+カフェ

ランチコースを楽しみたいなら、一休プランのお魚かお肉のメインが選べる2500円(税サ込)コースがおすすめ!乾杯用にCAVAスパークリングワインが付いてくるので、女子会やデートでも記念に残るランチタイムが過ごせそう。 サラダにスープ、スペイン産のバゲットから始まり、メインとパエリア、そしてデザートとカフェがいただけます。

店舗情報

■店舗名:スペインクラブ銀座 ■最寄駅:東京メトロ銀座線 銀座駅、JR線 新橋駅 ■住所:東京都中央区銀座7−7−7 2F ■電話番号:050-3731-6344 ■ランチタイム: ■ディナータイム: 【月 〜 金】ランチ&カフェ:11:30~15:00(14:00 LO) ディナー:17:30~23:00(22:00 LO) 【土・日・祝】 ランチ&カフェ&ディナー: 11:30〜22:00(21:00LO) ※17:00からはテーブルチャージ発生 ■定休日:無休 ■禁煙・喫煙:全面禁煙 ■wifi:なし ■公式HP:http://www.spainclub.jp/ginza/

2.ジビエも味わえちゃう「N9Y(エヌキューワイ)Butcher’s Grill New York 銀座店」

銀座駅から徒歩2分ほどという好立地にあるのは、ニューヨークスタイルのダイニングバー「N9Y Butcher’s Grill New York 銀座店(エヌキューワイ ブッチャーズグリル ニューヨーク)」。ビーフやポーク、チキンはもちろんのこと、鹿やウサギ、ダチョウなどのジビエも味わえます。
店内は、おしゃれでシックな空間。木目調のテーブルにゴージャスな照明、自由の女神などニューヨークの代名詞的な風景が描かれた壁も目を引きます。テレビ付きの個室もありますので、スポーツ観戦ランチにもぴったり。

ローストポーク 特製ソースセット

1,400円(税込)
分厚いローストポークをがっつり食べたい方にはこちらがおすすめ。自慢のロースターで焼き上げたポークを2種類のソースでいただける贅沢なランチですよ。午後も元気に頑張りたいという方にはぜひ食べていただきたいボリュームメニューです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS