あの銘菓をセブンで!?「ジェネリック菓子」のそっくりレベルに脱帽!

あの有名な銘菓、萩の月や六花亭バターサンド、阿闍梨餅、博多通りもんにそっくりな、「ジェネリック菓子」がセブンイレブンから登場して話題に。そこで今回は、本家はどんな商品なのか、ジェネリック菓子は本当に似ているのかについて調査しました!

2019年4月9日 更新

コンビニ商品がまるで銘菓?

セブンイレブンで購入できるお菓子に、銘菓の味そっくりなものがいくつかあるのをご存知ですか?

販売場所が限られている上に高価な銘菓は、お土産には最適ですが家庭用には少し手が届きずらいですよね。セブンの一部店舗では、そんな銘菓に似たスイーツを“一般的な”という意味を用いて「ジェネリック菓子」と呼び販売しているのです。ちょっと違いますが、ニュアンス的には、ジェネリック薬品と似ている感じですね。今回はそんなジェネリック菓子について、詳しくご紹介♩

ジェネリック菓子がSNSで話題に!

「ジェネリック菓子」というのは、単にTwitterやInstagramなどのSNS上で使われている言葉なわけではありません。セブンイレブンも公式にその名を認めている……というか、むしろ積極的に販売促進のために用いているようです。
ジェネリック菓子はすでにネットを中心に話題になっているので、売り切れてしまうセブンイレブンも少なくないようです。なかなか買えずに、あちこちの店を探し回る人も続出中。
実際に本家とそっくりなのか、ということはさておき、プチプラで絶品スイーツを味わえるという評判です。「買わないで!」と言われると、なおさら探してでも食べたくなってしまいますよね。

セブンのジェネリックお菓子を紹介!

ジェネリック菓子の種類はさまざまで、いろいろなメーカーのものがコンビニやスーパーで販売されています。

その中でも、セブンイレブンのオリジナルブランド「セブンプレミアム」のジェネリック菓子が大人気です。人気のヒミツはいったい何なのでしょうか?気になりますね。

そこで今回は、セブンプレミアムのジェネリック菓子について口コミを交えてご紹介しましょう。

1. ジェネリック萩の月

仙台銘菓・萩の月

6個入り 1,200 円(税込)

仙台の銘菓といえば、ご存知「萩の月」。昭和22年創業の仙台の老舗「菓匠三全」が出しているお菓子です。

ふんわりと軽い口当たりのカステラの中に、やさしい甘さのカスタードクリームが入っています。「萩の月」の円形は、萩の咲き乱れる宮城野の空に浮かぶ月をモチーフにしているんです。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう