東京女子は「グラスデザート」でおしゃれに休憩♩おすすめの店11選!

カフェや喫茶店のメニューに並ぶ色とりどりのグラスデザート。横からの断面がなんとも美しく、そのフォトジェニックさがスイーツ好きの間ではちょっとした話題になっています。そこで本日は、東京で食べられる人気のグラスデザート11選をご紹介。必見です!

2017年12月8日 更新

店舗詳細

■店舗名:Shiva Cafe(シヴァ カフェ) ■最寄駅:吉祥寺駅から890m ■住所:武蔵野市吉祥寺北町3-1-1 ■電話番号:0422-36-1521 ■営業時間:11:30~18:00 ■定休日:水曜 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13183531/ ■公式HP:http://shivacafe.jp/

4. 町田「カフェ 中野屋」

「カフェ 中野屋」は、JR横浜線町田駅北口から徒歩4分ほどの場所にお店を構えています。木目調に赤枠がアクセントになった建物で、どことなくアジアンな雰囲気を醸し出しているのが印象的。店内は天井が高く広々としていて、ゆったりとくつろげる空間になっています。

フレジェ風パフェ

2,200円(税込)
いちごをふんだんに使用した「フレジェ風パフェ」は、ダックワーズ、ピスタチオクリーム、ジェラートが入ったとってもゴージャスなスイーツです。上にはマカロンと、香川県のお菓子「おいり」が散りばめられ、ポップでキュートなビジュアルに女性なら誰もがメロメロになること間違いなし。

苺と抹茶と小豆のティラミス風パフェ

850円(税込)
個性的なパフェがメニューにずらりと並ぶ中、その見た目のかわいさから不動の人気を保ち続けているのがこちらの「苺と抹茶と小豆のティラミス風パフェ」。その名の通り、いちごと抹茶と小豆、さらにマスカルポーネチーズを使用したティラミス風の仕上がりで、ちょっぴり和を感じるスイーツです。

店舗詳細

■店舗名:カフェ 中野屋 ■最寄駅:JR横浜線 町田駅北口から徒歩4分 ■住所:東京都町田市原町田4-11-6 中野屋新館 1F ■電話番号:042-725-4104 ■営業時間:11:00~定員制(60組目を目安に受付終了) ■定休日:不定休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13022620/ ■公式Facebook:https://www.facebook.com/cafenakanoya

5. 神楽坂「アトリエコータ」

東京メトロ東西線の神楽坂駅1番出口を出てすぐのところにある「アトリエコータ」は、カウンターデザートとケーキのテイクアウトが専門のお店です。神楽坂の路地裏にひっそりと佇む知る人ぞ知る名店で、イートインでは、パティシエが目の前で作り上げた出来立てのアシェットデセールをご堪能いただけます。
3 / 8
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS