個性派が集合♩東京の「アイスキャンディー」でおすすめの人気店5選!

アイスキャンディーはさっぱりと食べられて、気軽にリフレッシュできるのでこの時期に欠かせませんよね。そこで今回は、素材や製法にこだわった専門店ならではのアイスキャンディーが食べられる、東京のお店をご紹介。見るだけでも幸せになれちゃいますよ。

東京近郊の人気アイスキャンディ厳選5店

キンキンに冷えたアイスキャンディーは、蒸し暑い日が続くと無性に食べたくなりませんか?コンビニやスーパーで買える100円ちょいのアイスキャンディーもおいしいですが、たまには専門店のご褒美アイスキャンディーもおすすめですよ。

ここではそんな、本当においしいアイスキャンディーが食べられる東京都内、近郊にある人気店をご紹介しますね。

1. 六本木「パレタス(PALETAS)」

3つ並んだパレタス

Photo by macaroni

『パレタス(PALETAS)』は六本木駅から直結の「東京ミッドタウン」内にある、鎌倉発のフローズンフルーツバーの専門店です。旬の新鮮なフルーツや野菜本来の風味を、ジェラードやフローズンヨーグルトとして味わうことができます。

トマト&バジリコ(Tomato & Basilico)

トマトバジリコのアイス

Photo by macaroni

480円(税込)

夏限定の「トマト&バジリコ(Tomato & Basilico)」は、トマトジュースをベースにしためずらしいアイスキャンディです。赤と黄色の湯むきしたプチトマトにバジルをあしらい、はちみつで味を調えてあります。

口コミでも、「甘さ控えめでさくさく食べられて、おいしい」「トマトの酸味がさわやか」と評判です。

キウイヨーグルト(Kiwi Yogurt)

蒸し暑い時期に人気の「キウイヨーグルト」は、さっぱりとしてマイルドなヨーグルトに、キウイの酸味がアクセントになったアイスキャンディです。

「キウイの断面がかわいい!」「フルーツぎっしり」「幸せ~」など、食べた人はこぞって大絶賛しています。

店舗情報

■店舗名:パレタス 東京ミッドタウン店 (PALETAS)
■最寄駅:都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
■住所:東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリア B1F
■電話番号:03-6447-4445
■営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:-
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13180649/
■公式HP:http://www.paletas.jp/

2. 浅草「ノアケトウキョウ(NOAKE TOKYO)」

スイーツ専門店の「ノアケトウキョウ(NOAKE TOKYO)」は、つくばエクスプレスの浅草駅から歩いて8分ほどのところにあります。浅草のほかに、神田、東京駅、銀座にもある人気店です。

パウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子や、ボンボンキャラメル、サブレに定評があります。

キャンディフラッペ

夏季限定の「キャンディフラッペ」は、チューペットのようにおウチで凍らせるタイプで、おしゃれなチューブ状のパッケージに入っています。

果実がぎっしりと詰まった贅沢なフローズンデザートで、苺にバラ、みかんとハチミツ、桂花陳酒、りんごとカモミールティー、ピオーネとクレーム ドゥ カシス、白桃とバニラの全5種類。

「とてもフルーティ」「贅沢なアイスキャンディ」「手土産にもいい」など口コミでも大人気です。

野菜のサブレ

特集

SPECIAL CONTENTS