【ラーメン】新橋でランチの人気店5選

11. ラーメンと鯛茶漬け「麺処 銀笹」

汐留駅3番出入口から北東へ徒歩7分ほど、蓬莱橋南交差点の海岸通りから東の細い通りに面しています。ビルの1階にある店舗で、白い袖看板とのれんが目印の木板外壁のお店。赤をアクセントにした黒基調のおしゃれな店内に、テーブル席が17席ほどです。

鯛飯で茶漬け!塩か白醤油の銀笹らーめん

880円、鯛飯は+380円(各税込)
和食の料理人として20年ほど勤めた店主の作るラーメンが、たいへんおいしいと評価の高いお店です。鶏ガラと豚骨、昆布から取っただしは、和風のふくよかな風味が特徴。そのだしで作るスープは白醤油と塩味があり、ラーメンを食べたあとのシメに、鯛茶漬けを楽しむこともできます。

店舗情報

12. 煮干しそばが有名「纏(まとい)」

新橋駅烏森口から西へ徒歩4分ほどのところ、桜田公園西の細い通り沿いにある古いビル1階のお店です。建物端の路地奥に入口があり、道路際にある置き看板がなければ見落としそうな外観。入ってすぐに券売機がある店内はかなり小さく、木のカウンターに座席が9席しかありません。

味玉付きの平子煮干しそば(麺 150g)

800円、味玉 120円(各税込)
この新橋界隈では、すでに紹介した銀笹と人気を二分する有名店で、いつも路地から通りにかけて行列ができます。マイワシの幼魚である平子の煮干しからだしを取った、クセのない上品な醤油スープのラーメンがいち推し。そのほかにイカだしの鶏白湯や、濃厚鶏つけ麺なども評判です。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ