【完全ガイド】名古屋飯のおすすめ店15選◎ 定番も隠れグルメも!

おすすめの「名古屋飯(名古屋めし)」のお店を知りたい方必見!ひつまぶしやきしめん、味噌カツ、小倉トーストから、名古屋コーチン、味噌おでんなど、定番メニューから珍しい名古屋飯まで、おすすめのお店をご紹介します。旅行時のランチやディナーに♪

2018年9月28日 更新

2. 名古屋モーニングの定番「小倉トースト」

「小倉トースト」はモーニングでも人気の高い、あんこがトッピングされたトーストです。香ばしく焼けたトーストに、甘くしっとりとした小倉あんの相性はバツグン。 喫茶店によってさまざまな小倉トーストがあるので、食べ比べするのも楽しそうですね。 バタートーストにあんをのせるタイプや、あんの上にさらにホイップクリームをトッピングしたもの、あんを別添えにしてあるもの、2枚のトーストでサンドしたものなどバリエーションもいろいろあります。

小倉トーストを食べるなら中村区「コーヒーハウスかこ」

「コーヒーハウスかこ」は、創業30年の老舗コーヒー店です。名古屋で初めて自家焙煎コーヒーを始めた、知る人ぞ知る名店。国際センター駅3番出入口から南へ、2~3分歩いたところにあります。 花車ビル南館1階にあり、入り口は緑に囲まれたおしゃれな雰囲気のお店です。
ヨーロピアンアンティークの落ち着いた空間にカウンターと2つのボックス席があり、アットホームな雰囲気です。かこの創業者でもある、マスターのコーヒー話を楽しみながら小倉トーストを楽しむこともできますよ。

シャンティールージュスペシャル

ドリンク代+350円(税込)
午前7時から11時までのモーニングで一番人気の「シャンティールージュスペシャル」は、バターたっぷりの4つにカットしたトーストに、自家製小倉あんとホイップクリーム、4種類の自家製コンフィチュールがトッピングされたものです。 「甘すぎず上品」「コンフィチュールがどれも全く違ったテイストで、食べていて楽しい」など、口コミでも大評判。

ジャムセット

950円(税込)
惜しくもモーニングの時間を逃してしまったら、野菜たっぷりのスープが付いたランチもおすすめです。コンフィチュールがのったトースト2切れに、ドリンクがセットになっています。 コンフィチュールは季節ごとに種類が変わり、またスープは日替わりです。どちらもいろいろな味が楽しめるということで、足しげく通うファンも少なくありません。

店舗情報

■店舗名:コーヒーハウス かこ 花車本店 ■最寄駅:地下鉄 国際センター駅 ■電話番号:052-586-0239 ■営業時間: [月~金] 7:00~19:00 [土日祝] 7:00~17:00 ■定休日:無休 ■喫煙・禁煙:完全禁煙、外に喫煙スペースあり ■参考URL:https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23005509/ ■公式HP:http://www.coffeekako.com/

3. みんな大好き!「天むす」

関東でも大人気の天むすは、言わずと知れた名古屋飯ですよね。甘辛いタレをからめたサクサクのエビ天が入った天むすを、ひと口食べれば幸せな気分になれます。ひと口大という食べやすいサイズがまた、ついつい手が伸びてしまうおいしさのヒミツ。 名古屋には天むすをテイクアウトできるお店が多くあり、新幹線などの車内で食べるお弁当として購入する人も多いようですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS