【東京都内】ガッツリ激ウマな「肉丼」を食べられるお店9選

なんだか今日は思いっきり肉を食べたい!という方におすすめの肉丼をまとめました。リーズナブルなのにおいしい!というお店もたくさんあります。肉とご飯がつくりだすハーモニーに酔いしれちゃってください!

①豚大学(新橋)

出典:www.instagram.com

豚丼(特大) 1020円

メニューは豚丼のみ、 特大 1020円、大 810円、中 650円、小 500円があります。豚肉が300グラム、ご飯が700グラム。総重量1キロのデカ盛り。特大の焼き豚の枚数はなんと30枚超えだとか。味付けは甘い醤油ダレにニンニクがしっかり効いてます。 脂身もしっかりの豚バラも意外にアッサリ。

②くいしんぼう がぶ(武蔵小山)

出典:www.instagram.com

がぶ丼(1.5倍) 1200円

武蔵小山にある"がぶ"という店の名物・がぶ丼。サイズは普通サイズの他に、ハーフ・1.5倍・1ポンドがあります!花びらのように盛りつけた牛たたき風のレアステーキの下にキャベツの千切りがあり、その下にご飯があります。ご飯は少なめですし、肉は見た目よりサッパリしているのでペロリと食べれちゃいます。

③肉あんかけチャーハン“炒王~チャオ~”(吉祥寺)

出典:www.instagram.com

肉あんかけチャーハン 680円 

このお店は、肉あんかけチャーハンが専門。お米は「国産米」を使用、肉あんかけの肉は「鹿児島県産黒豚」を使用しています。迫力満点のライブキッチンは思わず見とれてしまうほどの臨場感。香ばしいチャーハンの上にかけられるのは、黒豚の千切りがたっぷり入ったあんかけ。 しっとりとした食感と、深みのあるコク、味わいが口のなかに広がり、 醤油ベースのほのかな風味が食欲をそそります。

④炭焼豚丼 豚野郎(御茶ノ水)

出典:www.instagram.com

炭焼豚丼(大) 900円

肉は食べ応えと柔らかさを両立させる4~5㍉ほどの厚さ。炭火焼きの香りに食欲を刺激されること間違いなし!ポイントは二回焼くことなんだそう。濃いめの味つけのタレは固めに炊かれたご飯との相性抜群です。

⑤よね家(水天宮前)

出典:www.instagram.com

鳥わさ丼(並) 1000円

お昼は「鳥わさ丼」のみというシンプルさ。鶏肉のしゃきっとした歯応えとふっくらしたご飯、さらにピリッと全体を引き締めるワサビの風味が絶妙な売り切れ必至の人気丼。しっかりと処理されたお肉は柔らかい仕上がりになっています。

⑥鳥竹総本店(渋谷)

焼鳥は食べ応えのある大きさで、焼鳥としてつまむと言うより、頬張るという感じの大きさ。しっかりとした歯ざわりの鶏肉は、甘めの味付けで焼かれています。焼き鳥の下のタレの染みたご飯がたまらない。タレは甘すぎず辛すぎず、薄すぎず濃すぎずの味でいい味をしていて、食べやすいです。海苔の風味もまた、いい味を出してくれています。

⑦きつねや(築地市場)

じっくり煮込んだ牛ホルモンをご飯にかけた「ホルモン丼」は、昼時になると他店の前にまで行列ができる人気メニューです。使っている部位は牛のシロ(小腸)とフワ(肺)のみ。フワは薄く切ってもマシュ マロのような独特の食感が感じられるので、シロと同じくらいの厚みに揃える。これ に、アクセントのコンニャクを加えた3種の具は、下茹でをした後に八丁味噌ベースの 濃厚なタレと合わせ、店の中央にある大鍋でひたすら煮込んでつくっています。

⑧雁川(末広町)

出典:www.instagram.com

豚肉生姜焼きチャーハン 850円

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう