甘じょっぱうまい♩「食卓塩飴」のハイレベルな再現度にパケ買い続出!

どこの家庭にも必ず1本はあるであろう食卓塩。その食卓塩がそのまま飴になったって知ってましたか?塩と飴、ちょっと意外な組み合わせのような気がしますが、これが実はすごい組み合わせ!食卓塩飴、どんな存在なのか見てみましょう!

食卓塩がそのまま飴に!?

私たちがよく知っている身近なあんなものやこんなもの。最近「あんなもの」とコラボしたお菓子や「こんなもの」を使ったアイスクリーム、「話題のあれ」にそっくりな食品が数多く発売されているのをご存知ですか?
そんななかでも、一家にひとつといっても過言ではない「食卓塩」。その食卓塩がそっくりそのまま飴になった「食卓塩飴」を徹底解剖してみたいと思います。

そっくりそのままな姿がSNSでも話題に!

パッケージを見た瞬間、「あれだ!」となんだか嬉しくなってしまう食卓塩飴。SNSでも「熱中症対策によさそう!」「はまりすぎてやばい」「おもわずパケ買いしちゃった」と、その完成度に驚きと感動の声が寄せられていましたよ。

塩分補給にもぴったりな「食卓塩飴」♩

出典:www.instagram.com

参考価格:10袋入り 1,620円(税込)

元々「食卓塩」は公益財団法人塩事業センターが販売している家庭向けのお塩です。この食卓塩の公益財団法人塩事業センターと、食品メーカー大手の名糖産業がコラボして誕生したのが「食卓塩飴」。2017年3月に販売を開始してからというもの、そのルックスのかわいさとおいしさからSNSなどで話題になっています。
パッケージはもう食卓塩そのもの!この色形を見たら思わず「懐かしい〜」と思ってしまうこと間違いなし。テーブルの上に置いてあったら、食卓塩の個包装タイプかと思ってしまうかもしれません。表面にはもちろん食卓塩の瓶に書かれているマークとロゴ、そしてしっかり「TABLE SALT」の文字もありますよ!!
乳白色で半透明の飴、この色はつまり着色料などで色付けをされていないのでは……と思って裏の原材料表記を見てみると、やっぱり!!原材料は砂糖・水あめ・食卓塩のみ。香料や着色料などの添加物は一切含まれていません。シンプルな原材料のみで作られているのでお子さんからお年寄りまで安心して食べることができます。
最近は夏になると必ず聞く、熱中症のニュース。気温も湿度も高い日本の夏。気をつけていても疲れがたまったり、暑い場所に居続けたりすると熱中症の危険度も上がります。熱中症の予防には水分はもちろんですが塩分と糖分もとっても大切。食卓塩飴なら持ち運びもしやすいので手軽な熱中症予防に最適。とってもかわいいパッケージなので、持っているだけで気分も上がります!
すでに食べた人たちの多くが、かわいいだけじゃなくて優秀な食卓塩飴のおいしさに賞賛の声をあげています。「甘すぎなくておいしい!」「ほどよい塩加減で食べやすい」「甘しょっぱさがやみつきになる!」「おいしいのに体思いの食卓塩飴、最高!」と、リピーターが続々と増えているようです。

通販で購入可能です!

近くで見たことがないけど食べてみたいという方は、インターネットなどの通信販売で購入することができます。amazon、楽天共に10袋のまとめ買いになります。ちょっと多いかな、とも思いますが、ひと夏を越すと思えば少ないくらいかもしれません。ご家族でシェアしたり、お友達に分けたりしたらあっという間ですね。

今年の夏の必需品♩

特集

SPECIAL CONTENTS