あまおうを凍らせてかき氷に!? 福岡発「あまゴリ」が贅沢すぎ…!とネット騒然

イチゴ好きにはたまらない、甘みが強くて香り高いあまおうだけで作った贅沢なかき氷「あまゴリ」。インスタなどで話題になっていますが、見たことありますか?ここではあまゴリが食べられるお店や値段、口コミなどを詳しくご紹介しましょう。

2017年11月27日 更新

ライター : wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプラが大好きです♪

凍ったあまおうを削った贅沢なかき氷!

福岡といえば、甘くて大きないちご「あまおう」が有名ですよね。あまおうはそのまま食べても十分すぎるくらいおいしいいちごですが、あまおうを使ったスイーツもおいしいと評判です。
そのひとつに、あまおうを凍らせて削ったかき氷があります。その名も「あまゴリ」。ミルクを凍らせて削るかき氷や、シロップ入りの氷を削ったかき氷は有名ですが、あまおうそのものを凍らせて作るかき氷というのはめずらしいですよね。 SNSでも注目の「あまゴリ」について、さっそく詳しくチェックしていきましょう。

SNSでも話題沸騰!

「これ絶対においしすぎるやつですよね!」「食べたーい!」「うわー、おいしそう!」など、SNSでも話題騒然です。

福岡・伊都きんぐ天神店限定!

「あまゴリ」を食べることのできるお店は、あまおうの加工販売を行う専門店の「伊都きんぐ(いときんぐ)天神店」です。伊都きんぐは空港や駅ビルなど、福岡件内に8店舗展開する専門店。ここのあまおうを使ったスイーツは、地元でも定評があります。 福岡中央区今泉にある「伊都きんぐ 天神店」は、西鉄電車の福岡(天神)駅や西鉄バスの天神警固神社三越前から徒歩1分、Jolisビルに入っています。 1階はあまおうスイーツの製造、販売スペースになっていて、2階があまおうを使ったできたてのスイーツを味わえるカフェになっています。
2階のカフェは眺めが素敵な大きな窓があって、高級ホテルのラウンジのような雰囲気です。スタッフのサービスも行き届いていて、居心地がよくゆったりと過ごせると評判。 「イチゴ加工のプロ」として定評のある伊都きんぐだけあり、店のイチゴスイーツはどれもあまおうのおいしさを最大限に引き出しているものばかりです。 看板メニューの「あまおう苺入りどら焼きの どらきんぐ生」は、すぐに完売してしまうほどの人気なのだとか。

贅沢ないちごのかき氷「あまゴリ」

400円(税込)
「あまゴリ」はなんと、冷凍したあまおうを100パーセント使用。着色料不使用でこれほどの鮮やかさです。ぜひ食べてみたくなりますね。水や氷をまったく加えていなので、あまおうの濃厚な風味をまるごと味わえるそうです。 フレッシュなイチゴの甘酸っぱさを楽しんだら、脇に添えられている練乳ソースを回しかけて、やさしいイチゴミルクの風味も満喫できます。
実際に食べた人の感想を見ると、「寒い日でもおいしく食べられる」「めっちゃおいしかった」「とっても贅沢」「色鮮やか」など、感動しているコメントばかりです。
「ほんとうにおすすめ」「ぜひ食べてみて」「イチゴが濃くてまた食べたくなる」など、ほかの人におすすめするコメントも続出しています。きっと、食べた感動をシェアしたくなるほどのおいしさなのですね。

あまおうを使ったスイーツはほかにも

あまごりスムージー 750円(税込)
伊都きんぐには「どらきんぐ」や「あまゴリ」のほかにも、「あまおう苺入りのわらび餅 博多あまび」や「あまおう苺入りパンナコッタ あまパンナ」、「あまおう苺入り杏仁豆腐 あまドーフ」に、あまおう尽くしのメニューになっています。 あまゴリにミルクを加えて作った、写真の「あまゴリスムージー」も大人気。どれにしようか迷っちゃいそうですね。「あまゴリスムージー」や「あまゴリ」をカフェで味わってから、「どらきんぐ」などをお土産に持ち帰ると、いろいろ試せそうですよ。

福岡に行ったらぜひあまゴリを試してみて!

あまおうそのもののおいしさを味わえる「あまゴリ」は、残念ながら福岡にある「伊都きんぐ天神店」でしか取り扱いがありません。 福岡に行く機会があればぜひ、天神店にも足を伸ばして「あまゴリ」を食べてみてはいかがでしょうか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS